SNSでシェアする

「保釈金2ドルの男、それを知らずに5ヶ月刑務所で過ごす」海外の反応

保釈金2ドル、知らずに刑務所へ 金額上がり今度は払えず
 1日付のメトロ・ニューヨークによると、クイーンズ区に住む男が、保釈金がたった2ドルだったことを知らず、6カ月間を刑務所で過ごしたという。
 アイタデル・サーレム容疑者(41)は2014年11月21日、窃盗の現場をニューヨーク市警察(NYPD)の警官に取り押さえられ、その際、公務執行妨害罪で逮捕されてライカーズ島の刑務所に収監された。警官に対する傷害罪の保釈金は2万5千ドル(約270万円)だが、この件では起訴されず釈放となった。
 ところがこれと同時に、メトロカードを改ざんし地下鉄の改札システムに損害を与えた罪にも問われていた。こちらの保釈金はたったの2ドル。少額に設定されたのは、傷害罪の保釈金が高額なことから裁判官が十分と判断したからだった。
 ただし、これは同容疑者に伝わっていなかったという。知らなければ、少額だろうが払えない。15年5月の罪状認否に出廷できず、保釈中に逃亡したとみなされてしまった。
 「当時の弁護士の責任。2ドルなんかいつでも支払えた」と同容疑者の新しい弁護士は語る。
2ドルだった保釈金は、3万ドル(約320万円)に跳ね上がった。払うことのできない容疑者は結局、ライカーズ島の刑務所に逆戻りになったという。

スポンサーリンク


このニュースの一番悲しい点はこの男に保釈金の額を確認してくれるような仲間が誰もいなかったということだな。

 これ俺が罰金を35セント多く払ったせいで4日間留置所で過ごしたときよりひどいな。
僕のガールフレンドが正確な保釈金の額を覚えてなかったら、問題はないだろうと思って切り上げた額を裁判所に送ったんだ。その2ヶ月後、僕の家に突然警察官がやってきた。彼は僕に、保釈金は35セント超過していたため裁判所は金を受け取らなかった、つまり未払い扱いとなるためあなたを逮捕しますと言ったんだ。さらに、ご丁寧にも彼は裁判所に掛けあって返還してもらった35セントを僕に渡したんだ。
結局、僕は正しい額の支払い手続きが完了するまで4日間留置所で過ごした。

 ↑きみはどこに住んでるの?

   ↑ペンシルバニアか。なら仕方ないな。

(注)ペンシルベニア州はめちゃくちゃな逮捕事例や判例が多いとされよくネタにされている。

いや、これはミスじゃないぞ。おそらく彼は節約板のアドバイスに従ったんだろう。

↑俺は前そこにいたけど、住人に怒られてやめたよ。もう二度と倹約はしないだろう。(笑)

↑ 「バイクは既にもってるから、あとはこれのタイヤを変えるだけで…」
「タイヤ?お前は億万長者か?なぜ靴を脱いで歩かないんだ?足は無料だぞ?」

(注 redditの節約板www.reddit.com/r/frugal。倹約に命をかける者たちが集う場である。そのためか、冗談とも本気ともつかない極端なアドバイスが飛び交うことで知られる。

これでも見ようか。貧しきアメリカ人の悲哀。

(注)『ジョン・オリバーのラストウィーク・トゥナイト』はアメリカの風刺番組、この回は保釈金制度とそれに絡むビジネスの実態を皮肉交じりに取り上げている。

ヨーロピアンだけど、実のところアメリカは後進国なんじゃないかって気がしてる。
 

↑俺も。ここにいるアホどもだけのせいじゃないよ。

この男が収容されたのはあのライカーズ島刑務所なのに誰もその話しないな。

 10の留置所があり、常に12,000人の囚人を抱える有名な島で、最大収容人数は17,000人。ここでは囚人による様々な事件だけでなく、複数の刑務官による暴行、そして殺人も同じだけ起こっている。
 ある看守は囚人らの戦いを「ファイトクラブ」と称し娯楽にするのを認めていた。ここ十年ほどで、看守達が過度の暴力で送検されるという不祥事が何十回も起きている。政府は看守達の報告書を調査し、虐待をごまかすためにいくつかの記録を改ざんしていたことを明らかにしたが、正確な人数については特定が困難なままだ。囚人らは乱暴な看守達に警戒しながら、それぞれ互いに警戒しなければならない。ギャングが荒々しく横行するライカーズの過酷な独房棟は依然として危険極まりなく、無事に過ごせる者などいない。
いいことじゃないか。ついでにもう5カ月放り込んでおこう。この哀れな男もそれで英語と法律を学習する気になるだろう。

↑記事のどこにもこの男の出身や英語能力について書かれてないのは不思議だな。まあアメリカの刑務所入所率を考えると、逮捕されることはアメリカ人の通過儀礼みたいなものさ。サーレムさん、アメリカへようこそ!

司法制度改革に取り組むNPO「ヴェラ司法研究所」のレポートによると、新たに刑務所に入れられる人の数は1日平均約73万1000人にのぼるという。また、司法省のデータによれば、現在刑務所に収監されている成人受刑者は約220万人だ。
huffingtonpost.jp/2015/06/03/-massachusetts-jail-cut-its-population_n_7499056.html