SNSでシェアする

ラスベガスでストリッパーやってたけど何か質問ある?

Q.男?女?

A.女の子。当たり前でしょ!

Q.でも男のストリッパーもいるよね?

A.ベガスには男性ストリップクラブもいくつかあるけど、スペアミントライノは違います。
(注)Spearmint Rhinoはベガス屈指の人気ストリップクラブ、回答者の前所属先

rp_1681be91-s.jpg

Q.スペアミントライノってどういう意味?

A.知らない。サウスパークに敬意を込めてPeppermint Hippo のほうがよかったわ。
(注)『サウスパーク』シリーズに登場する架空のストリップクラブ。元ネタはもちろんSpearmint Rhino。

thepepperminthippo

Q.ところでなんで過去形なの?今は何してるの?

A.今は上海で小学1年生に美術を教えてる。

 ↑それはいいね、ベガスから上海なんて君はなかなか激動の人生を送ってるようだね。

  ↑うん、私はとてもラッキーだった。でもちょっと今ホームシックになってるから、あと数ヶ月で帰るつもり。
Q.ストリッパーだった頃と比べて体形は変わった?

A.正直にいうと引退して数ヶ月で4kg太ったわ。まともな仕事をして体形を維持するのは難しのよ。でも今の仕事をして3年になるけど、体形に気を使っていたら元に戻ったの。今は158cm47kgよ。

Q.ニーハオ以外で好きな中国語教えて

A.我很喜欢说, 你是笨蛋, 这什么问题呢。。你太无聊对吧

↑それ、どういう意味?

↑何その質問?退屈な男ね。

Q.日本のキャバクラには興味ない?

A.キャバクラはあんまりよくないって話を聞いたの。それに私はもう大人だから。

Q.どうやってなるの?やっぱり短期バイトなの?

ビキニ姿で立ってるだけ。あとは向こうがイエスorノー。決して美人じゃなくても髪が長くて痩せていれば採用されると思う。
ほとんどの子は長年フルタイムの仕事としてやってるわ。急な出費が必要だったり、家賃を払ってた男と別れたとかの理由で、まともな仕事から戻ってきたりする子もかなりいるわ。

 ↑ごめん、僕が聞きたかったのは上海のほうなんだ。

アハハハハ。学士を持ってる英語のネイティブスピーカーなら誰でも採用されるわ。あとはググって。

Q.どういう経緯でストリッパーになったの?一般人が思ってるように楽な仕事?批判するつもりはなくて純粋に興味があるんだ。

振り返るってみると、両親との関係は常にうまくいってなかったわね。
私のアパートにはコカイン中毒者たちがいて、とにかくここ抜け出したいと思って家をでたの、当時はお金のことしか考えてなくて、まだ18歳だった。
簡単な仕事だと思われてるの?
私はこの仕事の実態を完璧に記した本を知ってるわ。”The Strip Club Dating Survival Guide”という本よ。その本には、ストリッパーという仕事は「裸で学校に現れた自分を皆が凝視してるという悪夢をみるようなもの」と書かれているのよ。
境界線パーソナリティ障害と診断される子も珍しくないこの不安定な感情は、ストリッパーなら誰もが感じるもので、どれだけ踊っても消えることはないから何とかして胸の内に隠しておくの。
そうでもしないと、その子は自分がどこにいるか分からなくなるほどのドラッグやアルコールにおぼれてしまうのよ。


Q.働いてる子はどんな子が多いの?


A.他の仕事と同じように、しっかりした子もいれば中にはクレイジーな子もいる。まあちょっとクレイジーな子の割合は高いかもね。私も家族と呼んでいいほどの素晴らしい親友にも巡り合えたけど、ロッカールームで仲良くなろうとしても挨拶すらしない子も多いわね。

Q.一晩でどれくらい稼げるの?あと、ほとんどの女の子は週末に飛行機で通ってて、実際はカリフォルニアとか他州に住んでるって聞いたんだけど、これは本当?

A.私はベガスに住んでたわ。まあ半分くらいの女の子はそのとおりね。だけどその子たちは間違いなく売春婦よ。
私の稼ぎは平均で大体一晩500くらいだった。週末なら700、時期によっても違って、夏や12月の閑散期は300、逆に稼ぎ時は一晩で1000ぐらいいくときもある。
でもこれは週5日の仕事じゃないのよ。アルコールに加えて精神的にも体力的にも消耗するから、ほとんどの子は週に3日だけ働く感じ。

 ↑それは興味深いね。過去のストリッパーの質問スレを見たら彼女たちは年に6桁は稼いでるようだった。だから君ももっと稼いでるとは思ってたんだけど、彼女たちは嘘をついていたってこと?

A.6桁稼いでるストリッパーは基本的にいないと思うわ。収入を誇張する子はそれなりにいるんでしょうね。
もっとも、ストリッパーはチップで報酬を受け取っているし、性質上、正確な数字を見積もるのは難しいのもあるわね。

↑一晩500×週4日×52週そこから休暇2週間引いて大体10万ドルになるね。

スポンサーリンク


Q.この前ベガスのストリップクラブに行ったら、そこの女の子は迷惑に思えるほど強引だった。ラップ・ダンスを断った2秒後には次の子が押しかけてくるぐらい。これって普通のことなの?
(注)ラップダンス チップを渡されたダンサーが客の膝の上で行うストリップショー

A.ベガスのストリップクラブは大量のダンサーを雇っていて、各ダンサーは時間にもよるけど100ドル程度の出演料を払ってるの。それでストリップクラブの経営は成り立ってるから。金曜の夜のスペアミントライノなら200ドルくらい、サファイア(Sapphire Las Vegas Gentlemen’s Club)ならもっとでしょうね。
そういう仕組みがあるからダンサーの競争は激しくて、強引にでも客をひこうと必死なのよ。

(注)ダンサーはクラブから報酬を受け取っていないどころか、逆にステージ毎にフィーを払う。稼ぎのほとんどは客からのチップであり、チップからも10%程度をクラブに支払う。

Q.君がプライベートダンスを申し込まれた客に有名人はいた?

A.スポーツのスター選手がいたみたいだけど、私は気づかなかったわ。あとはサウジアラビアの王子がいたかも。私は有名人に指名されるには若すぎたんだと思う。彼らはもっとベテランのストリッパーに流れるから。

 ↑年齢はストリッパーにとって不利な要素じゃないの?

A.そう思うでしょ。でもダンサーの多くは30代や40代なの。暗い室内では気づかれないし、ボトックス注射してれば大丈夫。他の仕事と同じように経験がものをいう世界だから、20代の子よりずっと優秀なの。

 ↑うーん…。俺なら30代や40代の”ラップダンスの神々”より、20代の下手なダンサーの方がいいんだけど…。

Q.VIPルームでは何が行われてるの?

A.ダンサーによるわ。私は胸を揉ませたことがあるけど、一般的にあなたが思ってるようなことはないわ。そもそもセックスが目的だったら1時間400ドル払えばどんな男でもきれいな娼婦を買えるから。わざわざ午前3時にストリップクラブに来ないのよ。
私はVIPルームでセックスしてる子の話は聞いたことはあるけど実際に目にしたことはないわ。ベテランで経営に近い立場の人じゃないと許されないことだし、お客さんはその分高い料金を払うことになるから。
酔っぱらって指を入れられてる子は大勢見たわ。ただ、既婚のダンサーがそれをやってるのは見たことないわ。

Q.女の子のお客さんもたくさんいるんですか?私は前ストリップクラブに行ったときダンサーにステージに上がるように誘われたんです。それと、レズじゃないストレートの子は最悪の客って話を聞いたことがあるんですけどこれって本当?

私が働いていたクラブは女の子のお客さんはステージに上げてもいいところだったわ。私は女の子を見つけるといつも誘ってた。そうするとチップがたくさん手に入るから。
マナーが良い方もいたけど、女性客の大半は素晴らしい客とは言えなかったわね。単純にあまりお金を使ってくれないから。
それから女性の多くは同性だから問題ないと思って、ダンサーを気安く触ってくるけどこれは嫌な客だったわ。ドアマンに伝えるとこれが男だったら店から放り出されてるのに、女なら警告だけで済むの。それに、イチイチダンサーの体を批評してくるようなムカつく女も多かったわ。

Q.最高のお客さんってどういう人?チップをたくさんくれる人以外で。

A.中には素晴らしい紳士もいたわね。私の肩を叩いて、「ボトルサービスをお願いできる?それからVIPルームは空いてるかな?」と尋ねるの、それに私はOKして、その人の膝の上に座ると私の足をマッサージしてくれるの。あとはお喋りしたり、ただ寄り添ったりしたりとかりね。

Q.一番クレイジーだったリクエスト教えて

A.おしっこかけて…かな。
あと、足の指をなめさせたこともあった。
そういえば、週に1回は金玉を蹴ってくれってリクエストがあったわ。


Q.ラスベガスが恋しくなることはある?

A.もちろん!毎日ね。親友がいて、最高のナイトライフがあって、天候は…理由はいくらでもありそうね。

ショーガール [Blu-ray]
エリザベス・バークレイ
映像文化社
2016-02-27