SNSでシェアする

「なぜ北欧諸国でメタルが人気なの?」【海外の話題】

4995fb3d7c8b9e017b93e861db1367ff
スウェーデンやノルウェーは多くの素晴らしいメタルバンドを生み出しているけど、その辺の国のイメージって、静かで、社会主義的で、正直にいうとメタルとはかけ離れてるよね?

それならどうして、この地域でメタル文化が定着したの?


スポンサーリンク

(この投稿へのコメント)

とにかく寒いから。
冬は音楽か飲んだくれるぐらいしかやることがないんだ。

↑メタル以外の音楽シーンはどこへいったんだ?

↑エレクトロニック

↑ABBA

fel-muz-abba_540_380_80_

↑悲しいことにシュラガーも。

↑無知を許してくれ。何それ?

↑ポップスの影響を受けたフォークの一種。主に中高年向け。

参考: 人口10万人あたりのメタルバンド比率

zrdq4

↑こういう表になるといつもアフリカはいないもの扱いになるよね。

国別の幸福度と生産される音楽ジャンルの関係性についての研究結果をどこかで見たことがある。
だいたいの内容は「その国の幸福度が高いほど、人気の音楽はダークになる傾向があり、その逆もまた然り」というものだった。不幸な人々は逃避手段としての明るい音楽を欲していて、幸福な人は”その退屈な幸福”を埋め合わせるために暗い音楽を作る。
だから、幸福な北欧諸国からメタルバンドが多く輩出され、不幸な人が多いアメリカではポップスやダンスミュージックが人気。
まあ昔適当に読み流したもので、今探してもソースが見つからなかったから、これが正しいのかどうかは分からない。理由は間違いなく他にもあると思う。でもアイデアとしては興味深いよね。

↑だからボリウッド音楽は明るいのか。

↑自分はとても幸せな人間だと思ってるけど、怒りが抑えきれないとき、気持ちを静めるために攻撃的な音楽が無性に聴きたくなるな。激しい感情をあまり表に出さない文化圏と、音楽を感情のはけ口として発散することは関係ありそうだね。

↑ケリー・キングの発言、「良い人生を送っている人には、スレイヤーを理解できないだろう。”クソひどい”必要があるんだ。」
これ、その研究結果と真逆だよね。

kerry-king

↑ケリー・キングはマヌケだからな。

↑彼は個人の幸福と社会全体の幸福を混同しているんだと思う。僕の推測だけど、メタルは全般的に幸福な社会で立往生してしまった人、そこで不幸に陥ってる個人が生み出すもの、そういう境遇の人々に訴えかけるものが多いと感じる。でも、そこで湧き上がる怒りやそれに準ずる感情は社会的異常性とみなされるものだから、「音楽」のような健康的な形式に包む必要がある。

でもデンマークのメタルバンドとか聞いたことないよ。幸福な国のはずだよね?

↑おいおい、デンマークどうしたんだよ。

↑スウェーデンvsデンマーク

↑デンマークにメタラーがいないって?

king-diamond

マーシフル・フェイト(Mercyful Fate)は、デンマークのヘヴィメタルバンド。キング・ダイアモンド(ヴォーカル)とハンク・シャーマン(ギター)を中心に、1980年代前半に活躍。1992年に再結成、1999年に再び解散した。

フィンランド人のメタル好きだけど、自分の人生はひどく退屈だと感じる。でも激しい音楽を聴くと少しはエキサイティングな気持ちになるんだ。
暗さとか寒さとか色々言われてる理由も関係あるかもしれない。いずれにせよ、メタルは最高だからね。

俺はスウェーデン人のメタルファン。ここでは3か月の夏は楽しいけど、それ以外、7~10ヶ月の冬は寒くて、暗くて、憂鬱。生活水準は非常に高いし、冬服だけしっかり用意すれば特に困ることもない。でも何も心配することがないことって、同時に退屈でもある。

こんな格言がある。「空腹なら解決すべき問題は1つだけだが、満腹なら1000個になる。」

北欧の民族精神には元来、暴力性、抒情性、破壊的衝動が根付いているはずなのに、社会がそれを許容していないんじゃないかな。身体に流れるヴァイキングの血がシャウトやヘッドバンキングを呼び起こしてるんだよ。
スカンジナビアの伝統文化と北欧メタルには強い結びつきがあって、それがここで多くの支持を集めている理由だと思う。ロックンロール、伝統的な神秘主義、戦士、飲酒、祝祭文化…。

tumblr_ngddhfosnh1tq7tfdo1_1280

↑デンマーク人として、この息苦しい社会民主主義的警察国家で、音楽を通じて先祖のルーツに目を向けているという考察は納得できるな。
この国の子どもたちは幼稚園の段階で怒りの感情は悪いものであると教わって、思春期には多くの子どもたちが感情を抑圧されてしまう。そのエネルギーを暴力や馬鹿な行動に使う人もいれば、サッカーに向ける人もいれば、メタルで発散する人もいる。

僕は昔、アンサンブルとバンド演奏のレッスンを受講していたよ。国から補助金が出るから無料なんだ。政治家は多様な文化表現を重視しているから、多くのミドルクラスの人に楽器演奏を学ぶ機会を作るようにはたらきかけているからね。
ここでは音楽は単なる商業的道具ではなく、文化のひとつとして受け入れられるから、メタルやパンクのように、メインストリームに乗りにくい音楽文化でも発展する余地があったんだと思う。
それに、僕たちスウェーデン人の大半は無情な無神論者だからね。

↑これが正解。スカンジナビア諸国は、他の地域にはないレベルで公共の音楽教育プログラムに力を入れている。音楽は輸出品として儲かる可能性も秘めてるから、国外で売れそうなバンドにはジャンル問わず政府から助成金が出るんだ。

goo.gl/aPqG69

北欧メタル

なぜ、これほどまでに多様なメタルバンドが北欧に誕生したのかについて、Sighの川嶋未来が行ったインタビューによって、多くのミュージシャンが意見を述べている。
スウェーデンのブラックメタルバンドDark Funeralのメンバーであるヘルヤルマドルは、自国でエクストリーム・メタルが発展した理由を聞かれて、「スウェーデンには非常に強力な、国が資金的バックアップをしている教育システムがあるからね。若いバンドは『学習サークル』と呼ばれる、リハーサルの場所などを提供してくれるものを利用してスタートするんだ。つまり借り物のギターと糞みたいなアンプしか持っていないようなリッチでない人間でも、バンドを始められるということさ。スウェーデンという国は、常に創造性、そして文化をサポートしてきた。例えば90年代初期のライヴも国の援助を受けていることが多かったので、ABF(訳注:音楽や言語教育などをサポートする教育機関)などのロゴが掲げられていたものさ。蒔かれた種は育つものだよ。それから第二に、スウェーデンではエクストリームな音楽を作るべき人間が、作るべき時にそれを作ったということだね。第三に、スウェーデン人の自己を律する気質というものもあると思う。スウェーデン人は一度決意すると、もう一日ダラダラとビールを飲んで過ごしたりはしなくなるんだ。もちろんこれらのこともすべて一般化した内容ではあるけど、真実でもあると思うよ。」と答えている。同じくスウェーデン出身のパワーメタルバンドSabatonのメンバーも、国からの色々な補助、地域の音楽学校やコミュニティの充実、きちんとしたバックステージやシャワーがあるライブハウスの存在など、音楽をやる環境がとても充実していることを理由に挙げている。
状況はフィンランドでも同じようである。パワーメタルバンドBattle Beastのノーラ・ノウヒモは、「いくつかの基金があって、フィンランドでは音楽に対する援助というのはとても手厚いわ。」と証言している。

コメント

  1. 名前:名無し 投稿日:2016/11/07(月) 21:27:48 ID:6871135b3 返信

    とにかくこの内容を、しっかり翻訳されてるところが素晴らしい

  2. 名前:名無し 投稿日:2016/11/07(月) 21:41:09 ID:6b7019d23 返信

    ビンスのgifでお腹いっぱいw

  3. 名前:名無し 投稿日:2016/11/07(月) 22:47:38 ID:adbfac400 返信

    今の時代に原始的なヴァイキングの血を暴れさせたら
    現代兵器で滅亡させられるだけだからな
    もはや蛮勇が力になるでも尊ばれる時代でも無い
    そりゃ他のもので発散させなきゃダメだわw

  4. 名前:名無し 投稿日:2016/11/07(月) 23:07:51 ID:80ba5ae98 返信

    Babymetalはつまらない既存のメタルを蹴散らし世界を席巻している

  5. 名前:名無し 投稿日:2016/11/08(火) 01:54:08 ID:37d702d84 返信

    メタル好きはdjentlemen

  6. 名前:名無し 投稿日:2016/11/08(火) 02:03:53 ID:c959a104c 返信

    メタルは全然聴かないけれど、
    国が音楽教育について強力にサポートをしているというお話は
    日本でもどんどん取り入れて行ってほしいとも思った。
    日本では練習環境を確保するだけでも大変なんじゃない?

  7. 名前:ぶべらっ 投稿日:2016/11/08(火) 02:39:15 ID:65ea896b1 返信

    コレいい記事だな

  8. 名前:名無し 投稿日:2016/11/08(火) 03:35:56 ID:39d621b08 返信

    ロックンロールとの違いもわからない

  9. 名前:名無し 投稿日:2016/11/08(火) 07:32:03 ID:be1dabe82 返信

    バンド人口が多いって事は何となく判ったが
    何故、音楽のジャンルがメタルなのかってのがイマイチよく判らんな

  10. 名前:名無し 投稿日:2016/11/08(火) 10:04:16 ID:33f2f3772 返信

    寒くて日照時間少ないところはうつっぽくなって死にたい気持ちになるから
    そういう音楽が生まれやすいし需要もあるとか何とか聞いた事ある。

  11. 名前:名無し 投稿日:2016/11/08(火) 16:27:09 ID:082bd796f 返信

    北欧合唱も有名だろ。いいんだぞ。

  12. 名前:aaa 投稿日:2016/11/11(金) 22:32:09 ID:d01211fb9 返信

    良記事

  13. 名前:  投稿日:2016/11/24(木) 14:57:27 ID:3c652288f 返信

    政府から補助を受けてるメタルバンドの曲など聞きたくない。

    北朝鮮かよ。