SNSでシェアする

7人の殺害を自供したシリアルキラーによるAmazon商品レビューが話題

49285951-cached

鎖で女性を監禁していた男、7人の殺害を自供 13年前の事件も 米

【11月6日 AFP】米サウスカロライナ州で、女性を「犬のように」鎖でつないで監禁していたとして身柄を拘束されたトッド・コールヘップ容疑者が、これまでに7人の殺害について犯行を自供した。

5日夜に記者会見した同州スパータンバーグ郡のチャック・ライト保安官は、13年間、警察や捜査当局を当惑させてきた殺人事件で、コールヘップ容疑者の逮捕状を取ったと明らかにした。

ライト保安官によると、コールヘップ容疑者は他にも、自身が所有する広大な敷地内で遺体が埋まっているという2か所を捜査関係者らに示した。4日にはその2か所とは別の場所から1人の遺体が見つかっている。この遺体は、首に鎖を巻かれて輸送用コンテナの中に閉じ込められていたところを警察に保護されたカラ・ブラウンさんのボーイフレンド、チャールズ・カーバーさんと確認された。


スポンサーリンク

サウスカロライナ州在住のトッド・コールヘップ(45歳)は、女性を鎖につなぎコンテナに監禁した容疑で拘束された。容疑者は2003年以降の13年に渡る、7件の未解決殺人事件への関与を仄めかし、現在捜査が進められている。

そんななか、このシリアルキラー本人によるものと思われるAmazonの商品レビューが話題になっている。

私の魂よりも漆黒の闇に包まれている。価格は妥当。

161107-sc-killer-amazon-review-mbe-445p_366d

“me”というユーザーネームの人物によるこの商品レビューは、今回の事件の容疑者と同姓同名である「トッド・コールヘップ」のウィッシュリストへリンクされている。

過去2年分のレビューは『ウォーキングデッド』やペット用給餌器といった嗜好品から、鍵や防弾チョッキ、銃まで多岐にわたるが、一部レビューは今回の事件への関与を示唆するものも含まれている。

保護されたカラ・ブラウンさんの恋人で、彼女と共に行方不明になっていたチャールズ・カーバーさんは遺体で発見された。しかし、彼のFacebookページは行方不明になった後も更新が続けられていた。犯人による成りすまし行為と考えられているが、その中にはこんな投稿がある。

49284871-cached

私が覚えている最後のこと
私はドアに向かって走っていた
私は前に居た場所へ戻る通路を見つけなければならない
「ごゆっくりおくつろぎください。」夜勤の男は言った
要望は何でも聞き入れる規則になっております
あなたは、好きな時にチェックアウトできます
でも、あなたは二度とここから出ていくことはできません

イーグルスの「ホテルカリフォルニア」の引用である。この投稿をした人物が行方不明となっていることを考えてると何やら不気味であるが、前述の”me”による2015年1月のAmazonレビューにはこんな書き込みがある。

鍵を手にいれた…。今やこの場所はホテルカリフォルニアだ…。

49284871-cac

スパータンバーグ郡保安官事務所の広報は、一連の商品レビューについて認識しており、事件の犠牲者によるFacebook投稿とあわせて捜査を行っているという。その他のレビューを見てみよう。

死体を隠す必要があるが、レギュラーサイズのシャベルを家に置いてきてしまった場合に備えて車に積んでいる。ミゼット(三輪軽トラック)もセットならなおよかった。

c59fa69e232cb1189f92e427a529402c

堅牢な鍵。コンテナ用に5個使用中。彼らを押し止めるにはもの足りないが、年老いて諦めるまでの足止めには十分だろう。

58216f04150000b70053252b

人を刺したことはまだない…。まだ…。でもその夢は諦めていない。いつか実行に移すときは、このような良質のナイフを使うことになるだろう。

29bc0cddfa4f167f77e80c668ef70970

シャベルをはじめ商品の一部はAmazonの商品リストから既に削除されているが、事件との関連性については不明である。

コールヘップ容疑者は、1987年、当時15歳のときに14歳の少女をリボルバーで脅した上レイプ、15年服役した後、性犯罪者リストに登録される。当時の裁判官は彼を「頭脳明晰だが、彼の行動や感情的な性格は危険。更生は難しい。」としていた。
出所した後、2006年に不動産ライセンスを取得、事業は大成功を収め、地元では広大な土地を所有する成功者として評判の人物だった。

容疑者によるものとされる商品レビュー一覧
www.amazon.com/gp/pdp/profile/AP3060JTPVGK4?ref_=cm_cr_dp_pdp&pldnSite=1

(原文・一部抜粋)
www.thedailybeast.com/articles/2016/11/07/kidnapper-appears-to-have-posted-as-woman-s-dead-boyfriend-on-facebook.html
www.huffingtonpost.com/entry/serial-killer-suspect-amazon-reviews-clues_us_58214e4de4b0aac62486b69d


(補足)
大統領選一色のためか日本では続報がなかったニュース記事。
他人の家に足を踏み入れる機会が多い不動産事業者ラインセンスですが、その取得時に犯罪歴についてはチェックボックスを入れるだけの自己申告形式だったことも事件を受けて批判されているようです。

コメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/11(金) 23:58:37 ID:fbb35c7d6 返信

    アメリカみたいに広い所だと
    警察の目も届きづらい所で、どこでこういうのが巣食っているかも分からないから
    やっぱり人々が安全に対して過敏になるのも、ある程度は致し方ないかともやはり思う。
    といっても、こういうのに対して銃を持っていれば有効なのかどうかも分からないが。

    • 名前:名無し 投稿日:2016/11/12(土) 02:57:18 ID:efde2f83c 返信

      オーストラリアだっけ?実の娘を20数年も自分の家の地下に監禁して
      何人も孕ませてその子共も母親と共に閉じ込めていたと言う鬼畜の事件もあるしね
      こっちの事件の闇はその犯人である父親の妻も実は加担していたというとこだろう
      閉じ込めていた娘の子供の何人かは病気でしんでいるし
      解放され保護された時の娘は老婆のようであったらしい 似顔絵があったけど
      ころされても例え生かされたとしても地獄であることは変わりは無い

  2. 名前:名無し 投稿日:2016/11/12(土) 00:17:49 ID:41f18b75c 返信

    シャベルのレビューですが、midgetは多分「小人・妖精」の意味だと思います

    • 名前:管理人 投稿日:2016/11/12(土) 00:52:35 ID:72a169998 返信

      その意味で訳しても今ひとつしっくりこなかったので、「車で死体を運ぶ」という文脈から小型三輪軽トラ(ダイハツミゼット)と理解しました。
      どっちにしても微妙なジョークですが。

  3. 名前:774 投稿日:2016/11/12(土) 00:44:43 ID:5bc88eb6e 返信

    地元の名士のシリアルキラーって言ったら、ジョン・ウェイン・ゲイシーを連想するね
    こういうのは定期的に出てくるなあ
    地所が広いからバレにくかったんだろうな

  4. 名前:名無し 投稿日:2016/11/12(土) 01:00:52 ID:169e571c1 返信

    頭のいい悪人ほど始末の悪いもんはないな。これ、自供してるのは司法取引かなんかだろ、死刑にはならないんだろうな。

  5. 名前: 投稿日:2016/11/12(土) 03:22:04 ID:02fae1cc7 返信

    悪魔はいっぱいいるけど
    天使はいないね。
    この世界は地獄なのかな?

    • 名前:  投稿日:2016/11/12(土) 06:05:49 ID:dab1f8eb5 返信

      それは君が悪魔しか見ようとしないからさ。

      • 名前:名無し 投稿日:2016/11/12(土) 08:29:25 ID:8e8bb46ec 返信

        天使か悪魔かなんて、客観的に振り分けられるものではない。
        自分にとっての天使か悪魔かだけだ。要は好き嫌いでしかない。
        法律に反した人間を悪人と呼ぶことはできるが、この世に善人はいない。
        善い人ではなく、自分にとって好い人がいるだけ。

  6. 名前:名無し 投稿日:2016/11/12(土) 07:25:11 ID:2c5c30825 返信

    amazonで銃を買える事の方が衝撃を受けた

  7. 名前:名無し 投稿日:2016/11/12(土) 08:48:57 ID:33be3e552 返信

    恐ろしいのはバレやしないとか思ってるバカというより
    リスクとリターンを計算した上で実行に移してるってことだろうな
    例え人生台無しになっても歪んだ欲望を優先すべきだって壊れた計算が頭の中で行われてるんだろう

  8. 名前:名無し 投稿日:2016/11/12(土) 11:45:18 ID:def9e3f5c 返信

    15歳時点で裁判官に「頭脳明晰だが、彼の行動や感情的な性格は危険。更生は難しい。」と言われてしまうなんてすごいな