SNSでシェアする

米調査「女性モデルの平均年収は男性モデルの1.5倍」

現代米国社会では、多くの職業においてジェンダー収入格差が存在することはもはや公然の事実である。2015年の場合、お互いフルタイムワーカーであるという同一条件下において、男性が1ドル稼ぐ間に女性は79セントしか稼ぐことができていないのが実情である。

これはモデル業界にも当てはまることなのだろうか?それではランウェイでは決して見ることができない数字をみてみよう。

モデル業界の収入格差の実態

女性モデルの平均年収は41300ドルである。一方、男性は28000ドルであり、約1.5倍もの開きがある。

(注)左は全体のグラフ、右がモデル業界のグラフ

pay-gap

「トップモデル」を比較するとこの差はさらに大きくなる。男性1位であるショーン・オプリーの150万ドルは高給取りに感じられるが、女性1位のジゼル・ブンチェンが稼ぎ出す年収4200万ドルという数字を前にしたら青ざめるしかないだろう。以下グラフは男女のトップ10を順位ごとに比較したものである。

models

格差が生まれる理由

モデル業界の収入にこれだけのジェンダー格差が存在する理由はなぜだろうか?ひとつは、女性向け服飾市場は男性のそれよりもずっと多くの金を生み出すからである。女性がファッションに費やす年間平均金額は男性の約2倍である。女性向けファッション誌の売り上げも男性ファッション誌とは比べ物にならない。すなわち、女性向けファッション業界の方がはるかに市場規模の大きい業界であるため、女性モデルの方がそれだけ大きな収入を手にすることができるのだ。

男性向けファッション業界が女性同様に金を生み出せない限り、このジェンダー格差はこれらも埋められないだろう。その日までは、ジゼルやミランダ・カーがランウェイを闊歩し続けそうだ。

(原文)bellaellaboutique.com/gisele-makes-much-male-models/


スポンサーリンク

(海外の反応)

女性2位~9位全部足した額よりジゼルの方が多いんだな。もしかしたら彼女一人で全ての男性モデル合わせた額より稼いでるかもしれない。

ジゼル・ブンチェン(1980年7月20日 – )は、ブラジル出身のファッションモデル。米国を中心に活動。米国では最も有名で、最も高給取りなスーパーモデルとして知られている。
14歳でモデル業を始動して以降、無数のビルボードやテレビに出演。現在、20を越える諸国のブランド広告に登場している。

↑トム・ブレイディはブラジルでジゼルの夫として知られている。トム・ブレイディを霞ませる人なんて他にいる?

トム・ブレイディ( 1977年8月3日 – )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身のアメリカンフットボール選手である。ポジションはクォーターバックで、NFLのAFC東地区に所属するニューイングランド・ペイトリオッツでプレーしている。2000年代から現在にかけてのNFLを代表する選手の一人である。

↑どこの国でもジゼルの夫として知られてるよ。NFL選手の名前なんて結婚して初めて知ったわ。

俺はこれが問題とは思わない。女性モデルの方が男性モデルより金を運んでくれるんだから、その分の対価を得ているだけ。業界の規模もずっと大きい。
男性のスポーツスターは女性よりずっと多くの収入を得ているけど、これと同じ理由で全く問題じゃないと感じている。

ほとんどの人は綺麗な女性に商品を宣伝してもらいたいはず。それでこの業界は金を稼いでる。同じように観客は男子サッカーの方を見に行くから、選手たちはそれだけ稼いでる。

これはポルノ産業も同じだよね。AV女優は男優より、女性ストリッパーは男性ストリッパーよりずっと稼げる。

こういう問題提起はとても馬鹿馬鹿しいと感じる。元々が女性をターゲットにした女性のための産業なんだから。
「フットボールの世界の驚くべき男女間収入格差」なんていってるようなもの。

↑大きなスポーツイベントの他にこういう議論になるけどね。よくあるのは「NBA選手の収入はなぜWNBA(女子バスケプロリーグ)よりも多いのか」とかね。でもその答えは誰もが知ってること。

ここには一種の誤謬が存在しているんだと思う。女性モデルはパフォーマンスや性別を理由により多くの金銭を得ているわけではないんだ。真の理由は彼女たちが携わる仕事の収益性が高いから。「同じ職業なのに弁護士やライン工は男性の方が女性より稼いでいる」といった問題とは異なる話だと思う。
一方でこれは複雑な問題だから、また別の職業では仕事の質とは無関係なジェンダーによる賃金格差を是正するような法的な制度作りが必要だろうけどね。

goo.gl/zlttJc

コメント

  1. 名前:ハロ 投稿日:2016/11/20(日) 12:43:52 ID:210d1ad78 返信

    テニスの賞金は男女同じ何だなあ〜
    不公平だよなぁ
    グランドスラムなんか
    男子5セット女子3セットで
    貰う賞金同じだぜ
    それにジョコビッチが文句言うとジョコビッチ叩かれた
    酷い話だ

  2. 名前:名無し 投稿日:2016/11/20(日) 12:48:17 ID:4f14fa23f 返信

    こういうみたら性別差別としか思わなくなっちゃったよw
    どうしてくれんだw

  3. 名前:名無し 投稿日:2016/11/20(日) 13:44:22 ID:38fff956c 返信

    収益差があるからしょうがい。って…
    いつもこの人たち噛み付く男女差別だって、多くは、体力的に無理が効くとか、
    妊娠出産期間がないとかの収益差に根付くものなんだけどな。

  4. 名前:名無し 投稿日:2016/11/20(日) 13:52:28 ID:77931f275 返信

    こんなの分野によって稼げる性別が違うのは当たり前だろ
    女のスポーツ選手とか見てみろ

  5. 名前:名無し 投稿日:2016/11/20(日) 14:26:47 ID:63d32746e 返信

    オイ、日本の腐れマンコ。
    「サベツダァァァァァ!!キィーーーー」っていつも通り喚き散らさないのか?

    都合が悪いと「聞こえな~い」ってか?

    サントリーかよw

  6. 名前:名無し 投稿日:2016/11/20(日) 15:40:30 ID:83defe9fd 返信

    女の方が男よりも容姿を気にしやすいし従って金をそれだけ消費しやすい.
    女のモデルの方が需要が大きいんだから,格差が生まれるのは当然だろう.

  7. 名前:みすむな 投稿日:2016/11/20(日) 15:48:29 ID:2f2f476c4 返信

    もっと差が大きいと思ってた

  8. 名前:a 投稿日:2016/11/20(日) 16:46:00 ID:0d852bef0 返信

    女性のほうがファッションなんかに使うお金が多いんだからそんなの当たり前じゃん

  9. 名前:つよいん 投稿日:2016/11/20(日) 18:03:11 ID:f51c5390e 返信

    ミランダ・カーが世界2位って実は凄いやつだったんだな
    よく日本のCMに出てもらえたな

  10. 名前:名無し 投稿日:2016/11/20(日) 18:20:47 ID:8e61f0f8c 返信

    日本で全国応募の国際的なモデルを見出すオーディションをテレビを通して大々的にやっていたが試験内容の一つが国際的なモデルの仕事はヌードが当たり前でヌードの試験をやっていたからそんな仕事だから仕方ないのではないのかな女性が高いのは

  11. 名前:名無し 投稿日:2016/11/21(月) 02:45:34 ID:606bb64d2 返信

    女の場合、きれいな外見の同性モデルに対して憧れるのはあまり抵抗がないと思うけど、
    男はただ見かけだけの同性に見向きもしない印象があるなぁ
    能力に秀でた俳優やスポーツ選手のほうがモデルとして需要がある気がする

  12. 名前:名無し 投稿日:2016/11/21(月) 03:20:22 ID:c249cc072 返信

    これ男女が逆なら差別として大問題になってた
    女がここでいうファッション分野での需要の差とはスポーツや他の労働分野でも同じ事
    一般職での男女別の平均年収の差も企業から見た主に能力面の需要の差の統計結果でしかなく別に差別をしようとしてしてる訳ではない
    なのにここは同じにならないと差別だと喚く

  13. 名前:名無し 投稿日:2016/11/21(月) 12:24:18 ID:c4f4aee3b 返信

    需要の問題だろう
    価値のないものに金は払えんしな
    実際スポーツ選手の男女別年収を比べればわかるだろ
    天と地ほどの差がある
    鬼の首をとったかのように女叩きに利用するのは流石にみっともない

  14. 名前:名無し 投稿日:2016/11/22(火) 16:48:10 ID:91817338f 返信

    男性差別だムキ―、が見られて嬉しいです。

  15. 名前:名無し 投稿日:2016/11/23(水) 11:56:34 ID:29f9911bc 返信

    1.5倍しかないのに驚いた