SNSでシェアする

外国人「日本ではトイレットペーパーよりも漫画に使用される紙の方が多いらしい」

1980年には日本で発行された総計43億部もの書籍・雑誌のうち、漫画本の占める売り上げは10億部を超えることをあなたは知っていますか?
1981年1月の少年ジャンプの販売数は週300万冊以上で、アメリカ国内のニューズウィークの販売数と同じくらいであることをあなたは知っていますか?
あるいは、日本は今やトイレットペーパーよりも漫画に消費する紙の方が多いことをあなたは知っていますか?

Manga! Manga!: The World of Japanese Comics(1983) Frederik L. Schodtより抜粋
(原文)www.jstor.org/stable/2055798


スポンサーリンク

この話題へのコメント

ここでいう今って1980年代か。現代の統計はどうなってるのか気になるな

最先端のトイレを使ってるのに誰が紙なんか使うんだ?

日本人はビデを使うから、その分トイレットペーパーの消費量は少なくなるってことじゃないかな

┗ウォシュレットのあとに湿ったままだったら嫌だから、多くの人は今もトイレットペーパーを使ってるよ

ああいう豪華トイレって日本ではどこにでもあるものなの?

┗どこでも。公衆トイレですらそう

┗フロアのトイレが汚いとこで買い物したくないからな

夏を日本で過ごしたけど、トイレはすごくよかった。
なぜかいつも温めてあるんだよ。便座だけじゃなくて、なぜか水まで温かいときもある。
そういうレアケースに遭遇してウォシュレットの水しぶきが”タマ”にかかったときは、奇妙にもなんだか気持ちよかったよ。

┗話しかけてきたリするんだろ?

┗俺はこっちを思い浮かべた

日本でウンコしたら人生変わったわ

まあどこでもってわけじゃないんだけどな。俺も長いことをそう思ってたけど、家族とピクニックに出かけた先の公園のトイレがスクワットタイプ(和式)だったことがある。公園とかはまだあのタイプのトイレが多いみたい。

┗俺もあのクレイジーなスクワットタイプを見たことある…

┗成田空港のビジネスクラスラウンジにもあれあったぞ

┗俺らアジア人は病原菌が怖いから公衆トイレの便座に座りたくないんだよ

ところで漫画とトイレットペーパーの違いってあるの?

┗嫁(waifu)がクソだった漫画をトイレットペーパー代わりに使えるからな

goo.gl/lM6YFG

コメント

  1. 名前:  投稿日:2016/12/13(火) 20:27:32 ID:a949746d8 返信

    コミックで言えば明らかに80年より現代のほうが多いんだが…
    雑誌の部数となると今のほうが少ないかもしれない




    0



    0
  2. 名前:名無し 投稿日:2016/12/13(火) 20:59:03 ID:f998e6407 返信

    >人生変わった
    ワロタ




    0



    0
  3. 名前:名無し 投稿日:2016/12/13(火) 21:03:33 ID:d2a67852e 返信

    まあ、雑誌やコミックスは古紙でトイレットペーパーになるんだから、どっちが多いとかは余り意味がないと思う。




    0



    0
  4. 名前:名無し 投稿日:2016/12/14(水) 20:43:43 ID:327103ac8 返信

    日本のコンテンツ供給絶対量がまずおかしい
    「毎日」何百何千何万ページ(同人含)の新作マンガが描かれ
    「毎週」何十種もの週刊マンガ雑誌が何百万部も新しく出版され
    毎日何時間もの新作アニメが無料放送されているなんて
    想像が付く人は少ない
    ジャンルは無数にあり、読者層もまた幼児から老人まである
    挙げるのが不可能なほど全方位に向けての作品が乱立している
    金額や紙の量なんかに置き換えてるのを見ても想像がついていないのがわかる




    0



    0