SNSでシェアする

同志諸君、ソ連のクリスマスソングでも聴こうではないか!

meanwhile-in-russia-27

プレイリスト
0:00 Jingle Bells
2:50 Silent Night
5:25 O Christmas Tree
8:25 White Christmas
14:00 The Little Drummer Boy
17:50 Little Santa Claus
22:39 The Twelve Days of Christmas
28:20 Joy to the World
30:30 Deck The Halls
32:25 Santa Claus is Coming to Town
33:40 Rudolph the Red-Nosed Reindeer
36:00 Let it Snow
37:35 Hooray For Christmas
39:10 We Wish You a Merry Christmas
40:10 Я отошел (I Walked Away)
43:25 Каляда (Kaliada)
45:00 დალაე (Dalae)
47:25 Пять Минут (Five Minutes)
50:10 Заздравная (Grace)
52:50 Новый Год к нам идёт (New Year’s Comes to Us)
54:58 Новый Год (New Year’s)
58:07 Веселый Новый Год (Happy New Year’s)

スポンサーリンク

この動画へのコメント

俺「・・・・・」

こんなのってあるの??

まさにこれを必要としていたんだ
同志万歳!

ロシアのクリスマスこそ最高のクリスマス

同志諸君!
メリークリスマス!

タイミングよく良い動画みつけたわ

ソ連は無神論国家じゃなかったのか?

┗ソ連が宗教に対して干渉した理由は、ローマ教会やサイエントロジーのような宗教機関が大きな権力を持たないようにするため
それ以外の個人レベルでの信仰の自由はある程度存在していた

┗僕の親からソ連の宗教弾圧について聞いた話では、信仰がバレたらピオネール(少年団)から除外されて死ぬまで強制労働になるって聞いたけど、これで宗教の自由なんて言える?

┗ピオネールやコムソモール(青年団)からはもちろん追放されるだろうけど、奴隷労働にはならないよ
個人が信仰を告白することは社会的に望ましいものとされてなかったのは事実だけど

コミュニストにとっての理想のクリスマス
BGMはこれで、裏庭にはT-72

T-72 by Cell105 via Attribution Engine. Licensed under CC BY.

┗よく分かってるじゃねーか
俺の夢だ

俺がクリスマスを祝うときはツリーの先端に赤い星を飾るつもりだ

クリスマスの朝、スターリン同志は僕にAK-47をプレゼントしてくれたんだ!

親愛なる同志サンタへ、今年のクリスマスはこれを頼む
・AK-47
・死後レーニンの隣に埋葬してもらう権利
・戦争相手のヨーロッパの国、イタリアかオランダあたりで
・ソビエト親衛隊の部隊章
・ポーランドの平和(ウクライナも)
・一生分のウォッカ

クリスマスが終わる前にこれに出会えてよかった

まあ、現在のロシアのクリスマスにキリスト教的な意味はなくて、新年(1月7日)を祝うためのものだけどな

世界のクリスマス -Wikipedia
正教会圏に含まれるロシアでは、クリスマスは「冬祭り」、サンタクロースは「マロース爺さん」(ロシア語で、マロースは「吹雪」の意味)と呼ばれており、スネグーラチカ(雪娘)を連れているとされる。ロシア正教会、セルビア正教会など、ユリウス暦を使う正教会の降誕祭(クリスマス)は、1月7日(ユリウス暦で12月25日)である。
宗教弾圧が行われていたソビエト社会主義共和国連邦は、表向き大々的に降誕祭が祝われることは無かったが、ソ連崩壊後の旧ソ連諸国で、降誕祭が大々的に祝われるようになった。

この曲のうち何曲が赤軍合唱団が唄ってるのだろうか

アレクサンドル・アレクサンドロフ -Wikipedia
赤軍時代の1928年、モスクワでアレクサンドロフは赤軍所属の合唱団・演奏団(アンサンブル)を創設する。
アレクサンドロフ・アンサンブルは激動の戦前、大祖国戦争(独ソ戦)を通し、戦後のソ連軍、現在のロシア連邦軍時代と伝統を受け継ぎ存続し、同国において数多く存在するアンサンブルの中でも最古参として、また随一のステータスや力量を持つ「赤軍合唱団」の代名詞的存在である。

同志諸君!
ソ連のクリスマスソングと言えばこれを忘れてもらっちゃ困る
ソ連の少年少女たちは誰もが学校でこれを唄ったんだ
その曲の名は”В лесу родилась елочка”、英語で” The Forest Raised a Christmas Tree “(もみの木を生んだ森)
仲間に入れといてくれ

コミュニストも祝うクリスマス

マルクスとサンタは同一人物だからな
santa_marx

俺は共産主義は嫌いだが、音楽に国境はない

気に入ったわ
でももう3時間は欲しかった

コメント

  1. 名前:名無し 投稿日:2016/12/24(土) 20:09:02 ID:539a16cb6 返信

    おっさん臭立ち込めるクリスマスw




    0



    0
  2. 名前:名無し 投稿日:2016/12/24(土) 21:01:33 ID:2d7be1bbc 返信

    やっぱりクリスマスケーキはパルナスだよな




    0



    0
  3. 名前: 投稿日:2016/12/24(土) 23:39:04 ID:b3a028b6e 返信

    20世紀以前にドイツ、ロシアに名曲が数多くあるのは言語の力が大きいな




    0



    0
  4. 名前:名無し 投稿日:2016/12/25(日) 01:08:15 ID:a612ef65a 返信

    ソビエトロシアではサンタがクリスマスプレゼントを徴収する!




    0



    0