「たとえ今年傑作を連発していようが、日本のゲームは今も”ニッチ”」 著名アナリストの分析が海外で議論に

ゲームニュースフィードN4Gでこんなトピックが注目を集めていました。


マイケル・パッチャー「日本のゲームはマスマーケットとは無関係」
― ただしメタルギアとファイナルファンタジーと任天堂は例外

昨年行われたGamingBoltのインタビューにおいて、アナリストのマイケル・パッチャー氏が「日本のゲームはマスマーケットにとって非重要なファクター」と語ったことはよく知られている。

しかし、今年はその日本のゲームがマーケットの牽引役となっている。今年最高のゲームは日本のゲームであり、ほとんどの話題作は日本のゲームであり、最高の売れ行きをみせているゲームですら日本のゲームなのだ。実際のところ、『ペルソナ5』のようなニッチなゲームでも200万本近い売れ行きをみせている。(注)『ペルソナ5』は今年英語ローカライズ版リリース

それでは、パッチャー氏はこの状況下でも「日本のゲームはマスマーケットの蚊帳の外」と考えているのだろうか?

「はい。日本のゲームは大きなスキームにとっては関係ないものです。」

GamingBoltのインタビューに応じたパッチャー氏はこう語る。

「あなたは『ペルソナ5』の200万本という数字を挙げましたが、例えば『マフィアⅢ』のようなゲームでさえ500万本売れました。あれは酷い駄作でしたよね。だから200万本は誤差の範囲であり、どうってことはない数字です。それで大儲けすることはできません。」


パッチャー氏は最も日本的なゲームである『ペルソナ5』を楽しんだと強調するものの、だからといって大衆にアピールする魅力について誤解することはないと語る。

「『ペルソナ5』は小島秀夫と任天堂のタイトルを除けば、ここ数年の日本のゲームとしては、真剣に、本当に楽しめた初めてのタイトルでした。でもそれは別問題です。今後も時おり800万本、1000万本、2000万本と売り上げる『ファイナルファンタジー』が出るでしょう。しかし、最終的に西洋でも成功できるのは『メタルギア』のような、欧米人にとっても魅力を感じる、広く訴求力のあるタイトルなのです。日本人にとって魅力的なゲームでも、大衆向けにアピールできるわけではなく、他の文化圏の人々には上手く伝わらないことがあります。」

とは言っても、『ペルソナ5』はアトラスの期待に応えたであろうということはパッチャー氏も認めている。

「私はアトラスが200万本という『ペルソナ5』の売り上げに満足していると確信しています。彼らにとっては成功ですから。」

しかし、任天堂についてはどうだろうか?我々はパッチャー氏に対して、任天堂が西洋の美学に従っていないにもかかわらず、彼らのゲームは業界で最大級の成功を収め続けていることを指摘した。

「任天堂は例外であり、もしあなたが火星人で、これまでビデオゲームをみたことがないのであれば、私は『ペルソナ5』や『ファイナルファンタジー』と並べて任天堂のゲームを披露したと思います。あなたはこれらが同じ場所から生まれたとは思わないでしょうね、全く似ていませんから。任天堂はディズニーのカートゥーンと同様に、独自のスタイルを持っています。その違いを作る何かがあるのでしょう。私にはそれが何なのかは分かりませんが、考えるに…任天堂はとっつきやすく、ファミリーフレンドリーで、ちょっと奇妙で…そういえば、E3で発表された『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』でマリオが銃を手にしていることが大きな議論になりました。つまり、それはとても任天堂らしくないからです。だから任天堂は全く別の企業で、ディズニージャパンが最も近い存在といえます。彼らがやっていることは他の企業とは全く違っています。ルールはそこに適用されません。彼らはルールの存在を証明する例外です。おそらくソニックを除けば、日本のどこにも、そういうものは存在しません。」
(注)”The exception proves the rule”⇒《例外が規則の存在を証明する》という慣用句

さあ、これで分かったかい?パッチャー氏の意見はここでも変わっていない。読者の皆さんはどう思う?

個人的な意見では、個性的な日本のゲームの数は欧米のAAA大作と比べてそう多くはないかもしれないが、『ペルソナ』『仁王』『ニーア』のような日本のゲームのラインナップは、ちょうど今年PS4が素晴らしい年を過ごしていることからも分かるように、ゲーマーにとっては間違いなく魅力的だと思うけどね。

(パッチャー氏はウェドブッシュ証券のアナリスト)

[via]gamingbolt/N4G




(この話題へのコメント)

【要約】「日本のゲームはマスマーケットの蚊帳の外、ただし蚊帳の内にいる例外は除く。」
なぜこんな愚かなアナリストに未だに仕事が回ってくるのか

「ただしメタルギアとファイナルファンタジーと任天堂を除く」
良い釣り記事だ

ゼルダ、マリオ、ダークソウル、ペルソナ、ファイナルファンタジー…、多くの日本のゲームはゲームチェンジャーにとどまらず、後のスタンダードを形作り、ゲーム産業で最も象徴的で知名度を持つキャラクターも生み出した。蚊帳の外?それはゲームをやったことがない人の意見だよね?

僕にとって、現時点での今年のベストゲームは『ペルソナ5』と『テイルズオブベルセリア』。もし「マスマーケット」なるものが無視したいのであれば、彼らは損をしていると思う。

今年はゲーム史上でも最も豊作の年だけど、その大きな理由は日本のゲームの存在にあるといえるだろう

“マイケル・パッチャーはマスマーケットの蚊帳の外”

┗簡潔かつ、的を得ている

ところで、このアナリストは誰?

┗発言の真逆のことが現実化する人物

数字をみれば明らかだよ。JRPGは、おそらくポケモンでさえも、CODやFIFAやNBAには遠く及ばない売り上げ。マスマーケットが求めているタイトルとはこういうもの。

お前ら記事を読め。
PS4ソフトの歴代セールスチャートをみると、日本のゲームは16位のFFXVまで登場しない。それとも、マスマーケットへの訴求力に売り上げは関係ないというのか?

[via]vgchartz

マスマーケットってつまりカジュアル層のことか

つまり俺はマスマーケットの一員ではないのか。それはクールだな。

欧米が全てではないし、ゲームはCODやWoWやマイクラだけではない。それともそれだけあれば十分なのか?
僕は日本のゲームは今もニッチという彼の意見には同意する。このトピックはゲームをいかにして多様化するかという問題。これは多くの人々が『仁王』『ペルソナ』『ニーア』『龍が如く』ではなく『コールオブデューティ』を買うという悲しい真実に対するパッチャーなりの回答だろう。

何も全てのゲームがCOD並に売れないといけないわけではない。それに俺は一番売れているゲームをプレイしたいわけではない。カジュアル層はFIFAやCODやNHLをプレイする。その一方で、俺はどこの国のゲームであろうと良いゲームをサポートする。

こんなのゲームによるだろ、なぜ国単位で括るんだ

今年発売1ヶ月以内に100万本以上の売り上げを記録したタイトル一覧。
『フォーオナー』 カナダ
『マスエフェクトアンドロメダ』 カナダ
『ゴーストリコン ワイルドランズ』 フランス
『ホライゾン ゼロ・ドーン』 オランダ
『MLB17』 アメリカ
『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』 日本
『マリオカート8』 日本
『仁王』 日本
『ニーア オートマタ』 日本
『ペルソナ5』 日本
『バイオハザード7』 日本
全部で11作。内訳は、アメリカ1、フランス1、オランダ1、カナダ2、日本6。つまり今年の日本のゲームは並外れた成功を収めているんだけど。

個人的には「〇〇が作ったゲームだからスルーしよう」というのならまだ理解できる(F*** Konami)。でも「〇〇という国で作られたゲームだからスルーしよう」というのは理解できない。本当にそんなことがあるのか?

昔は俺の大好きなゲームの多くが日本のゲームだった。ここ数ヶ月の間に日本から多くの素晴らしいゲームがリリースされて、今年中にさらに何本かそれに続きそうだ。でも今、俺たちがみている光景でも、80年代、90年代、00年代の全盛期と比べたらまだまだ遠く及ばない。例えば、セガは確かに蚊帳の外だし、バンダイナムコは元気そうだけど90年代の存在感とは程遠い、コナミは”公共の敵”になってしまった、コーエイは…コーエイはほとんど変わらないな、スクウェアエニックスの仕事は悲惨なほど遅い、おそらく任天堂だけがピークのレベルを保っている。でも、今年日本のゲーム会社たちが良い仕事をしてくれていてとても嬉しいよ。これを続けていけば、ゲームの世界はより華やかなものになると思う。


(補足)

国内でも評価が高かった『ペルソナ5』や『龍が如く0』が今年欧米向けに発売されたこともあり、今年の傑作・話題作は日本のゲームが目白押しで、海外メディアでも「日本のゲームが戻ってきた!」といったように、かなり取り上げられています。

しかし、記事によると”例外”であるらしいメタルギアはもう…


コメント

  1. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 19:21:35 ID:ff7608ab5 返信

    根底にあるのはアジア人軽視やんこんなん
    結局文句言いたいだけ

    • 名前:Anon 投稿日:2017/07/26(水) 00:46:31 ID:73ad76be7 返信

      いや違う
      アジア人である中国人や韓国人、インド人やインドネシア人ですら
      日本のゲームよりも欧米のゲームを好むようになっているのは事実だ
      中韓の場合は反日もあるけど、インドや東南アジアの国は植民地化され、
      欧米の価値観を未だに共有しているから、当然欧米で売れるゲームは売れる
      一方で日本はスレで外国人が言っていたように、かつては日本のゲームは
      世界中で売れたが、今となってはメタルギアのような戦争ゲームが主流になっている
      これは世界中でテロが活発化し、また領土問題で軍隊が身近な国ではFPSや
      シューティングゲームが流行り、映画のようなアクションゲームを海外は求めている
      ところが日本のゲーム会社がそれを模倣すると欧米に負けるから、独自性を
      追求していたが、それも限界に来ているのは確かだ
      この人が言いたいのは日本のゲームは素晴らしいが、それは一部の人だけで
      現代の若者やゲーマーが望むゲームを作っていないと事実を言っているだけ
      実際、ポケモンもポケモンGOになったら流行ったが、任天堂はスマフォで
      ソフトを作るよりか自社ハードで売る方に執着している
      それは海外から見るとビジネスチャンスを捨てているように見られても仕方ない

  2. 名前:  投稿日:2017/07/23(日) 19:24:09 ID:b2c990881 返信

    まあ肩の力抜こうや
    ニッチでなにが悪い!!とか憤怒するんじゃなくて、ニッチこそ至高みたいにね

  3. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 19:26:27 ID:85fb1315d 返信

    例外が多すぎませんかねぇ

  4. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 19:26:48 ID:346b4a9bc 返信

    例外が多過ぎてニッチの定義が変わるぞバカ外人w

  5. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 19:29:06 ID:cd9864858 返信

    いやまあ、概ね正しいだろう
    マスタゲってことは一般大衆に認知・支持されてるってこちでしょ
    アトラス関係でそれに該当するのはプリクラだけでしょ
    個人的にはつい最近存在を知ったキングダムハーツの方がそっち方面に適してるとが思うが、遊んだことないけど

  6. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 19:29:36 ID:5ebfa12a8 返信

    フォロワーの生まれる流れを作る・牽引するものだけが本流であるとすれば
    確かにペルソナは類似ゲーを生まないから外れていると言えるわな
    だがまあそれはそれでいいと思うし
    この人も決してそのことを貶しているわけではないだろ(翻訳のせいかもしれんが)

  7. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 19:32:34 ID:01fb614ed 返信

    なかなか面白い指摘をするじゃないか。
    「任天堂は特異で日本国内においても例外的な存在。」
    そういう風に解釈させてもらったよ。
    まあそれはそれとして、
    たとえ傑作を連発しても日本のゲームは欧米(世界)の巨大市場にとっては
    ニッチなまま、とな?
    いやあ、日本産ゲームが存在感を増してきたので内心焦ったもんだから
    公平性を欠いてそんなことを言ったのだと邪推してしまうねえ。
    発言者が白人だったら尚更な。

    • 名前:  投稿日:2017/07/23(日) 20:27:59 ID:76feef29f 返信

      FFなんてビッグタイトルでやっとGTAやCODの1/3弱だぞ
      いくら話題になろうと、市場にとっては和ゲーはメインストリームから外れているってのは正しいだろう
      もちろん売れてなくとも傑作は傑作だろうし、ゲーム史には残るだろうけれど、
      企業としては、利潤も創造性と同じくらい大事なわけで

      • 名前:Anon 投稿日:2017/07/25(火) 18:27:33 ID:aae590ba1 返信

        企業としての利潤出会ったらグラセフの会社なんてオワコンもいいとこだぞ。グラセフ出した数年だけ黒字であと赤って採算度外視で作ってんだろあれ。企業としては大失敗だろ。

  8. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 19:33:41 ID:0c5542953 返信

    的は射てください。原文に書かれているのでなければ、ですが。
    意味さえ合っていればいい、牛の耳に念仏でいい、という積極的な意志や覚悟があるなら、もちろんそれはそれで構いませんが。

    • 名前:Anon 投稿日:2017/07/25(火) 10:26:48 ID:ff260312f 返信

      的を得るで正しいですよ
      よく調べてから書かないと恥かきますよ

  9. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 19:34:16 ID:5ba393a4c 返信

    ゲームもハリウッド映画のような、全年齢が安心して遊べるゲームばかりになるな
    もしくは”売れる”要素を機械的に満たしいているだけのゲーム
    FPSとかその最たるもの。FPS全盛期のあと、去年みたいに軒並みAAAタイトルがコケまくったらもうおしまい。
    インディーゲームはアイディアは優れてて面白いけど、AAAタイトルにはなりえないだろうし、アホみたいに難しいものばかり

  10. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 19:37:56 ID:760d2a3e4 返信

    アメリカ的なのが世界で売れるスタンダードと言いたいだけなんじゃ?
    メタルギアはアメリカ的(たしかに古嶋監督はハリウッド映画とかに影響されてる)
    任天堂はディズニー的(日本のアニメよりカートゥン的な部分がある)
    自分は別に日本はニッチと言われても気にしないけどね
    ニッチなのが好きだし、大衆的なのは似たり寄ったりになったりチャレンジ的じゃなくなるから任天堂一つあればいい

  11. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 19:39:32 ID:fc5c7ffeb 返信

    p5は単純に英語版遅すぎね

  12. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 19:40:05 ID:64598f380 返信

    マーケティング的には正しい指摘だと思うよ
    それこそ、日本においては洋ゲーの大作ソフトだって大して存在感ないわけだから
    昔みたいに日本のゲームがカジュアルに西洋人に受ける時代じゃないのは事実でしょ

  13. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 19:40:45 ID:6b746bd93 返信

    日本のサブカルはコレでいい。内需が強いから好き勝手独自の作品が出来る。独自の色が出せない奴らほど日本をガラパゴスと言う。

  14. 名前:  投稿日:2017/07/23(日) 19:42:01 ID:731225a39 返信

    光栄「変わろうとしてる…してるんだよ…」

    • 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 20:46:07 ID:3d6a755bc 返信

      あんたは変わらないでほしかった
      太閤立志伝Ⅵを開発してください

  15. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 19:44:15 ID:8520c4182 返信

    これ悪く言ってるの?
    ニッチだけど売れてるんだし、今ランキングに載ってる様なゲームに似せる必要は無いって話じゃないの?
    新しいソウルシリーズで、開始1・2分でアサルトライフル拾ってバリバリ亡者撃ち殺す様なゲームになってたら皆ゲンナリするだろ。

  16. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 19:44:43 ID:8b796d077 返信

    ニッチでいいよ。てか海外のゲームでやりたいものがないし。FIFAぐらい。

  17. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 19:50:50 ID:fb3b5f861 返信

    まぁFIFAだのは世界で最多の観戦人口と市場をもったスポーツに支えられてるからな。
    純粋なゲーム性でどうこうのゲームじゃねーだろ。

  18. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 19:51:10 ID:6cba4f4d9 返信

    ぐうの音も出ないよ。確かに今年は日本のゲームはよく頑張っているけど、それだけで日本のゲームはメインプレーヤーだ、と思う人はいないだろう。復活しつつはあるけどかつてほどではないし、まだメインプレーヤーとは言えないよねって意味だろ。合ってるじゃん。

    • 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 15:22:27 ID:a715b183d 返信

      日本の「かつて」がすごすぎて、今の状況でも全然足りないんだろうね

  19. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 19:52:02 ID:fed116b86 返信

    よく知らんけど
    X-BOXって売れてんだw

  20. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 19:56:25 ID:fb3b5f861 返信

    まぁいくらどうこう言っても歴史上ゲーム専用コンソールで通算最多のコンソールを売り上げてきたのは日本のゲーム機群だという絶対的な事実は動かんがな。

  21. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 20:01:54 ID:70aad1c1f 返信

    だって日本にFIFAやNBAやNHLは無いんだからそんなの作れる訳ないじゃん 軍隊も無いし戦争だって行かないんだからFPSも難しい 日本は多分リアリティゲームを作るのは苦手なんだよ マリオにしろゼルダにしろソニックにしろFFにしろDQもメガテンも全て異世界の話だからね 日本人は海外のリアリティなんて知らないから当然と言えば当然 今はハードの性能が上がって来たからリアリティの表現が広がったのでそういう需要が増えてるんだろうね しかしだからといって日本人の創造性が負けてるとは全く思わないな だけど夢だけでは食べていけないのが現実だから、日本企業が潰れないのを祈るばかりだよ

  22. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 20:07:19 ID:d34843a13 返信

    開発元がどの国なんて気にした事は一度もない。
    気にするとすれば、ローカライズされるかどうかだろう。
    ローカライズされなくても、特に気になったゲームは英語でも
    構わずプレイしてる。

  23. 名前:ななし 投稿日:2017/07/23(日) 20:20:26 ID:3bdf453da 返信

    おいおい任天堂に対してもソニーに対してもアナライズ失敗したいわゆる逆神のパーチャー氏じゃん
    彼がこう言ってくれたってことはいい傾向ですよ

  24. 名前:  投稿日:2017/07/23(日) 20:22:47 ID:cce724a0f 返信

    そもそも任天堂自身が「我々はニッチ企業。常に隙間を狙っていく。」と言ってるし。
    SWITCHなんてまさにニッチを狙いまくった結果。

  25. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 20:27:28 ID:f0da1992e 返信

    てか都合よく任天堂外してるの本当に笑う。
    他の国だってまともにでかい利益出してるの1社か2社だろ。なに西洋欧米でくくってるんだよ。

  26. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 20:29:07 ID:475698256 返信

    マフィア3みたいなゴミが500売れて
    ペルソナ5が200、と彼がいうのは何かしらセールス方法に問題があるという問題提議だろうね
    要するに、日本は潜在能力をフルに活かしておらず海外でまだ市場をとれる余地があるってことだ

  27. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 20:31:23 ID:dcaaedf19 返信

    かなり正しい分析だろ、文句ないわ

  28. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 20:32:14 ID:95a645f92 返信

    あのなぁ、文化から多様性を削ってどうするんだ?
    「フランス料理が最高なので全ての料理はフランス料理のようにすべきだ!」
    なんて理屈が通るか?
    「昨年、最も集客力のあった映画はディズニーの新作だったから
     全ての映画会社はディズニーのような物を作った方がいい!」
    なんて論調を出すか?
    日本のゲームは「日本のゲームをやりたいファンが買っているんだよ」
    日本のゲームを特に好きでもない連中のために、そういうファンを切り捨ててどうすんだ?
    まぁ結局こういう理屈を出す奴の根幹には「優れた自分達に合わせるべき」という
    歪んだ思想があるんだろうけどね

  29. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 20:40:00 ID:dd73518a4 返信

    やっぱ資本主義ってこういう分野からしたら癌だな

  30. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 20:56:17 ID:6c5e8155a 返信

    日本じゃ洋ゲーなんて無いに等しいからどうでもいいわ
    すっきゃな〜日本sage

  31. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 21:01:08 ID:e082caceb 返信

    アナリストやないやん!ただの株屋のおっちゃんやで!

  32. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 21:04:08 ID:d5fe407d1 返信

    ※28
    違うだろ細々とやったら伝統文化は必ず衰退するからメインストリームに受容れられるように変革しつつ個性を残すようにしないと文化そのものが破壊されるって話だ
    実際日本のゲームはソシャゲ以外衰退してるしな
    日本がバブル期のようにイケイケドンドンなら話は別だがもはやその時代は過ぎ去った

    エロゲーの例になるが国内で一万本売れたらいまや大ヒットだが海外向けで150万本売れた例も存在する

  33. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 21:22:45 ID:e0cc39e94 返信

    1本のソフトが何百万本売れようがユーザーには関係ないんだよね
    ハードの存続に影響を及ぼさない限りは

    ゲームハードのユーザーにとって幸福なのは
    ニッチなソフトまで含めた多様性がある選択肢だと思うんだけど

  34. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 21:33:48 ID:315233adc 返信

    2005年ぐらいまではゲーム市場で和ゲーが洋ゲーに張り合う余地もあったけど、今はほぼ不可能。
    文化的な差、資金力の差、技術力の差を考えれば、この流れは必然だったのだろう。

    でも、和ゲー黄金時代を知っている身としては、今一度規模と技術とゲーム性の全てで唸らせる和ゲーの一大大作を見てみたいものではある。

  35. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 21:40:43 ID:9cbaf9bf3 返信

    こっちからすると似たり寄ったりの殺戮ゲーをやたらと好む感覚が理解できん

  36. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 21:42:59 ID:d599b6669 返信

    いや売り上げ本数はユーザーにも関係あるだろ
    DLCや続編があるかないかは売り上げに掛かっている
    まあ追加コンテンツや続編があってもなくても関係ないというなら売り上げは気にする必要ないが

  37. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 22:31:37 ID:3d6a4bbc1 返信

    このアナリストの言ってることはよく判るよ。

    確かなことはニッチな人気から飛び抜けた日本のゲーム(任天堂除くw)はPS4世代ではFF15とMGSVだと思う。
    これらは500万本クラスで売れてる。(ペルソナ5でも200万本なのに)
    それは初めから全世界のユーザーをターゲットに作られたタイトルになってるからだ。
    この辺がペルソナ5との大きな違いになってる。
    ペルソナ5の場合はまず日本で絶対成功したいってタイトルに仕上げられててローカライズのことはほとんど製作段階で考えられていない。

    でも個人的にはペルソナ5が一番面白かったねw
    MGSVもゲームプレイは面白かったけどシナリオが悪かった。
    FF15はそもそもやってないしこれからやる予定もないwww

    • 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 23:05:03 ID:475698256 返信

      >>それは初めから全世界のユーザーをターゲットに作られたタイトルになってるからだ。

      それはどういう理由から結論付けできるの?
      登場人物は全員を日本人以外にしなくちゃいけないとか?
      どういう違いがあるのかな?

  38. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 22:39:50 ID:0e2d15cb6 返信

    日本は「ニッチとしてはビッグすぎる」「支配的というにしてはニッチすぎる」っていうポジション狙いでいいと思うけどね。

  39. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 22:44:33 ID:0e2d15cb6 返信

    日本としては50万本~500本のレンジで「ニッチだがそれなりの規模で売れる個性的なゲーム」をたくさん発売する方向がいいんじゃないかな?
    西洋人市場で1000万、2000万を狙うってのは戦略としては最初から筋悪ではなかろうか。
    つまり一本あたりの総売上本数ではなく、50万本以上売れたゲームタイトルの数で競うべき。

  40. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 22:49:36 ID:6222d9513 返信

    まあここ10年のカネの話だけしたら正しいだろうさ
    先端は常に細いものだ

  41. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 22:52:27 ID:7f7b4560b 返信

    ふふふ
    いつだって日本という一国の相手になるのは他の世界全て
    雑魚国どもは情けないと思わんのかね

  42. 名前:Anon 投稿日:2017/07/23(日) 22:59:18 ID:475698256 返信

    植民地主義の弊害やろ。
    そら英語普及圏じゃあ音楽産業然りソフトコンテンツの浸透工作は容易やわ
    そういう意味で圧倒的に有利なんだよ欧米はさ。
    じゃあなんでディズニーやピクサーの作家や技術者はジブリを崇拝するのか?
    お金で買えない何かを理解してるからだろう。
    世界で売れないからといって真理を曲げて媚びる、そこまで我々は卑屈になる必要はない。

    ピクサーのプロデューサー ジョナス・リベラ
    ジブリ映画は本当にピュアな映画。宮崎監督は決して上辺だけの映画を作らない、その純粋さに観客は引き込まれるんだ。

    『トイ・ストーリー』の監督、ジョン・ラセター
    行き詰まったときは常にジブリ映画を観てインスピレーションを受けるようにしているのだそうです。
    また、ラセターは『となりのトトロ』のメイとさつきがバスを待つシーンを挙げ、そのシーンを参考に『カールじいさんと空飛ぶ家』を製作した話しています。
    あのバス停のシーンでは雨雫やカエル、そういった背景となる描写がことこまかに描かれている点に着目した。普通のアニメであればこういったストーリーに関係のない点は真っ先にカットされるけど、こういう描写こそが観客を映画の中に引き込むポイントなんだ。自分が登場人物と本当にその舞台にいるかのように思わせることができるんだよ。

  43. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 00:39:02 ID:350f291a5 返信

    まぁアナリストが語ってる相手はゲーマーではなく
    市場向けならそう間違ってないと思うけどな・・・

    だって90年のゲーム市場の日本ゲームの圧倒率は凄かったもの
    海外メーカーはPCゲーム、コンシュマーは日本メーカーと住み分け出来てた感じかな

    PS、SS時代になって性能上って&PCメーカーは違法DLで経営圧迫されて
    コンシュマーに移動してきてから段々勢力図が変わっていって
    PS2で日本メーカーあれ?やばくね・・・から
    PS3、XBOX360で一気に海外メーカー>日本メーカーになった

    一番の要因は初期にXBOX360が一人勝ち状態で売れて、XBOX360がFPS、TPSに最適だった
    そしてFPS、TPSは海外メーカーの得意分野(PC時代の技術で先行してたし)
    日本メーカーはPS3時代で追い抜かれてそのままで、ソーシャルゲームに逃げたりしてたが
    PS4で段々戻ってきて海外のFPS飽きも相まって日本産が元気になった感じだと思う

    PS3時代はフロムのソウルシリーズなかったらガチで日本は忘れられたと思う

  44. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 01:01:01 ID:7d9f9728e 返信

    >コーエイは…コーエイはほとんど変わらないな
    コーエイは最初から最後までニッチなものしか作ってないのでこの話題には関係ないな!

  45. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 01:06:44 ID:60b83f64c 返信

    >今年発売1ヶ月以内に100万本以上の売り上げを記録したタイトル一覧

    スプラトゥーン2は順調に売れてるしまだマリオオデッセイもあるのか

  46. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 01:35:11 ID:f1cab98c6 返信

    まぁ間違いではないね、日本のゲーム産業は日本人を対象に作った物で
    海外でも共感出来る人が買ってるだけだから
    欧米のゲームは最初から世界でいかに売れるかを目的に作ってる
    これはアニメでも同じだねディズニーは最初から世界に売れる作品を分担作業で作ってる

  47. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 01:45:24 ID:350f291a5 返信

    欧州メーカーは同じまたは似た宗教観、価値観で作って市場が基本英語圏
    日本メーカーは市場は1億(実際は多く見て数百万ちょい)

    これからは本当ネガコメ多い日本オタクは無視で海外市場を最初から見て
    作らないと日本メーカーはも大分統合されていったけど更に減ると思う
    今はソーシャルゲームの課金マネーで生きてるけど、そうそう続かねーだろう

  48. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 02:37:25 ID:3a99a4e56 返信

    ゼルダが西洋のオープンワールドディベロッパーを粉々にしたから、日本をなめくさってたあっちの評論家はさぞ辛いんだろうなw

  49. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 03:10:21 ID:ef03f5350 返信

    いい歳してゲームなんてもうやめなさい

  50. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 03:45:30 ID:0d300203e 返信

    日本のゲームは子供、オタク向けが多いからあちらのカジュアル層に受けるには実写に近い物で勝負してかないと よくゲームはリアルなことは大事じゃない、キャラが不細工だとかいうけどそんなんじゃオタクにしか受けない

  51. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 05:07:11 ID:ca4c396ff 返信

    要は殺して殺しまくるだけ戦争や黒人をひたすら殺すゲーム作ればいいって事だね
    むっちゃ簡単なことだよ

  52. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 07:03:06 ID:8e9f9b49b 返信

    酔狂でスマホゲーにシフトしてるわけじゃないからな

  53. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 07:22:18 ID:4fcf84c58 返信

    CODが売れる理由って、昔から進歩の無いFPSという点と、プロパガンダそのものだからでしょ。

  54. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 07:56:59 ID:4d4a54a73 返信

    昔は「アトラスの存在は海外に知られてはならない」ってのが
    共通認識だったんだがなあ・・・

  55. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 08:10:07 ID:1712c0de7 返信

    プレーヤーの大多数が欧米人である限り、どう考えたって東アジアのコンテンツはニッチから抜け出せないわ。これは質ではなく構造上の問題があるってだけの話。日本自体に問題はないよ。

  56. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 08:18:15 ID:03799c938 返信

    この人いい事言ってると思うよ。
    ルールを作ってるのは西洋人であり、日本人ではないって事さ。
    どのジャンルでもそう。スポーツも服の流行も。
    日本人もルールを作り支配する側になればいい。

    • 名前:Anon 投稿日:2017/07/25(火) 01:22:13 ID:b18bda780 返信

      それするとあっという間に潰されるんだけどそんな事も知らないの?
      スポーツからOSまで日本初の物や得意なもののルールの改悪から闇に葬られた物まで数知れず
      なにも知らずに良いこと言ってるとか本当に呑気なもんだわ

  57. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 08:26:11 ID:1261229cd 返信

    そもそも任天堂を除くなよ。
    和ゲーの基本とも呼べる会社だろ。

  58. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 09:12:06 ID:7ca256643 返信

    世界を無視して日本人向けばかりなのが気に入らない
    しかもそれでいて世界で成功してしまうものがあるのが悔しい!!
    反対に世界で受けているもので日本で成功出来る物は極わずか
    1国で欧米並みの巨大マーケットの日本で稼ぎたいのに稼げない!
    稼げ無いのは日本向けのゲームばかり作っているやつ等がいるからだ!
    奴等を批判して日本人に世界向けのゲームを作らせて慣れさせて
    世界のゲームを手に取る事の抵抗感を薄れさせようって魂胆

  59. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 14:59:10 ID:9af08dc10 返信

    日本のゲームより他の国のゲームのほうが規模が大きい、というのは正しい
    ただ、例外を除くってのがわけわからんな
    除くなよ

  60. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 15:35:55 ID:1dae33aa0 返信

    一理あると思うけどな
    日本じゃ珍ゲー扱いのモータルコンバットも、海外じゃスト2と双璧をなす人気だったのは、日本ではリアルタッチなスト2ですら「絵がアニメっぽいので女子供がやるゲーム!男ならモーコンだぜ」という感じだった
    ややコアなゲーマーが求めるのは深みのあるリアルで大人っぽいゲーム
    逆にライト層はソシャゲ
    ペルソナやマリオみたいな特殊例だけでなく、そういうメインストリームに訴えかけられるのも作れないと風穴は開けないのでは

  61. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 16:47:47 ID:f35d2af41 返信

    いや大体あってるよ
    実際に海外の超大規模のメインストリームの中じゃ日本のゲームの存在感はない
    P5は間違いなくアトラス的にも商業的にも成功したけど
    規模が向こうと比べたら小さいからな

  62. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 16:51:04 ID:f35d2af41 返信

    逆にスーファミからPS時代は日本一強で
    メインストリームは日本が生み出していたからこそ明確に現在と差があると思う

  63. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 17:55:09 ID:033fffd28 返信

    どれをプレイしてもグラフィック性能が向上しただけのようなFPSとか
    選手のデータを更新しただけのスポーツゲームとか
    バイオレンスと血飛沫だけが売りのクライムシュミレーターとか、
    そんなんばかりがメインストリームならゲーム業界終わってまうがな。

  64. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 22:04:45 ID:b4a3db7ff 返信

    つーか欧米でもゲームユーザーの志向の隔たりは結構大きいんじゃねーの?
    任天堂を好むようなユーザーはいわゆる欧米系のマッチョなゲームは好まない
    (ゲームマニアと呼ばれてるような層はどっちもやるだろうけど)
    その当たり前の事の比率が国によって増減あるってだけだから
    マスで見ること自体ピントずれてるんじゃねーかな
    で翻って日本のメーカーの市場分析やってるような奴らが
    記事元みたいなのを読んで勘違いしたりしないように願う

    ジャンプのマンガのバリエーションみたいなもんだ

  65. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 22:50:48 ID:a42378c1c 返信

    まあこのオッサンの言いたいことは分かるしこれは
    「今年の日本ゲームすごすぎ!日本ゲーが業界救ったわ!」って言いまくってるGAIJINの意見に対しての
    いやあくまでそれニッチなオタク層の中での盛り上がりだから!って反論でしょ

    「けものフレンズ」がどれだけオタ界隈で流行ったとしても深夜アニメって括りのなかでの流行りであって
    アニメ業界全体で見たら「ドラゴンボール」や「ワンピース」の方が知名度も売上も多いのと一緒

    • 名前:Anon 投稿日:2017/07/26(水) 00:49:14 ID:73ad76be7 返信

      同意
      ディズニーが未だ世界で人気なのに、「日本で流行ったFateが海外でも受けているから
      ディズニーよりも人気ある」と言うのはただのうぬぼれに過ぎない

  66. 名前:Anon 投稿日:2017/07/24(月) 23:33:38 ID:18d8f2b4d 返信

    こいつ馬鹿か?その上げてる3つが滅茶苦茶日本的なゲームや会社じゃねーか

  67. 名前:Anon 投稿日:2017/07/25(火) 01:19:05 ID:b18bda780 返信

    そのでかい市場に怠慢こいてるから洋ゲーはいつまで経っても代わり映えしないんだよ
    一部を除いてた殆どのゲームの進化が画像が綺麗になるだけとか
    さわりだけやった積みゲーだらけだわ

  68. 名前:Anon 投稿日:2017/07/25(火) 11:12:30 ID:c7c538bb2 返信

    大したことない奴が大したことを言ってない話
    こんなん本気にしてたら馬鹿らしい

  69. 名前:Anon 投稿日:2017/07/25(火) 12:42:44 ID:4b9c616de 返信

    宣伝が足りないだけだな。
    後は、日本の価値観が、世界からずれてるからな。
    でもそれを失うのは嫌でしょ。

  70. 名前:Anon 投稿日:2017/07/26(水) 00:11:05 ID:19b507f4b 返信

    この記事を書いたパッチャーとか言うやつは相当頭が悪いと見えるw
    小島がいなくなったMGSが例外とか何を分析してるんだって話だわ

  71. 名前:Anon 投稿日:2017/07/26(水) 00:58:30 ID:73ad76be7 返信

    うーん…例えるなら日本のゲームはイタリアの車で、誰もが認める格好良さと
    ブランドがあるんだけど、でも世界で一番売れている車はドイツや日本車で
    それらはマスターゲットを狙い撃ちしているから売れている

    でもイタリア人は例え世界で一番売れなくても自分たちの車が世界一だと思っている
    それは職人としては普通なんだけど、ビジネスからすれば負けなんだよな
    それを日本人が「イタリア車は格好いいけど日本車で売り上げ負けているじゃんw」と
    馬鹿にしたら、そりゃイタリア人は怒るけど、でも事実なんだよね

    • 名前:Anon 投稿日:2017/07/26(水) 12:28:38 ID:5e921f3d3 返信

      確かだが、2016年度のデータで、国単位でのゲーム企業の売上出したら日本が普通にトップだったはずだぞ。
      ヨーロッパとか何故かヨーロッパでくくって日本より上とか意味わからんこと主張してるけど

      • 名前:Anon 投稿日:2017/07/26(水) 18:58:31 ID:73ad76be7 返信

        >ヨーロッパとか何故かヨーロッパでくくって日本より上とか
        >意味わからんこと主張してるけど
        ごめんお前の日本語が下手すぎて何言っているか分からないが
        俺が言いたいのは和ゲーを他に例えるならイタリア車にしただけだ
        そして2016年度のデータがあるならソースを出してくれ
        多分お前が言っているのは中国のテンセントがトップで、
        日本のゲーム会社ってのがグリーやDeNAなどソシャゲが
        上位のランキングだろ?

  72. 名前:Anon 投稿日:2017/07/28(金) 17:11:23 ID:2ed90a922 返信

    この世で一番売上多く食べられているハンバーガーチェーンより
    ニッチな寿司やら蕎麦、お好み焼きを楽しみたいのは業?

  73. 名前:Anon 投稿日:2017/07/29(土) 01:09:12 ID:955ed149b 返信

    >>72
    寿司は任天堂
    それ以外はまだ丁寧な導入がなされていない
    ローカライズが足りないんだ
    ペルソナ4はそういう意味ではカジュアル層に向けたローカライズができてて強かったけど
    5でまた3みたいなニッチでナイーブな方向性に戻った
    大衆が求めてるのはペルソナ4みたいな暗い話が少ない学園生活

  74. 名前:Anon 投稿日:2017/07/29(土) 11:30:30 ID:a2aaf8073 返信

    本数じゃなくて利益率だったら、確か日本のゲームメーカーの方が健全だったハズ。
    和ゲーメーカーは良くも悪くも堅実なんだよね。
    欧米みたくホームランを狙いに行くようなことはしてない。

    これは2000年代の反省があるからだと思う。
    この時代は和ゲーが全世界でブイブイ言わせてたが、その陰で開発資金が高騰してゲームがマンネリ化してたからなー。
    今の洋ゲーはまんまその轍を踏んでると思う。

    予想だけど、これからは少しずつ和ゲーが盛り返してくると思う。
    洋ゲーの良い所を吸収しつつ、ゲームの開発環境が整って来たからね。

  75. 名前:Anon 投稿日:2017/08/01(火) 15:34:28 ID:5c1fde71c 返信

    そもそも洋ゲーって
    日本の感性に合わねえんだよ。
    だから逆もしかりなんだろ。

    小さいメダルやハートのかけらをちまちまと、
    ガイジンが集めたがるとは思えんしw

  76. 名前:Anon 投稿日:2017/08/07(月) 23:56:57 ID:ed52a5eb3 返信

    消費者にとってはあんまり関係ないんだよね。
    ネットが一般的になる90年代後半までは日本のアニメやゲーム(PS、ファミコン)が
    海外でも展開してるなんて興味も無いし全く知らんかったわ。

  77. 名前:Anon 投稿日:2017/08/08(火) 15:39:24 ID:38254ade7 返信

    市場規模と訴求力、それに伴った利益率の話をしてるんだぞ?
    何一つ間違った話はしていない
    彼の発言は市場アナリストとしての発言であってゲームユーザーの要望、願望では無いから

  78. 名前:Anon 投稿日:2017/08/10(木) 02:09:31 ID:169dbf54e 返信

    結局売れてるのって、和ゲーも洋ゲーも過去の人気作の続編・焼き直しばっかりで、これはそのうち頭打ちになると思う。映像はもうこれ以上進歩しないしね。
    任天堂の本当にすごいところは、マリカーやゼルダやポケモンが手堅く売り上げてる影で、スプラトゥーンに結構な売り上げが出てるところ。新しいものを流行らせる力があるところこそが真の強者だよ。