当サイトを「インターネットエクスプローラー11」(IE11)を使用して表示した場合、レイアウトが崩れてしまい著しく読みにくくなる不具合があるようです(原因調査中)。そのためPCでご覧の方は「Microsoft Edge」「Google Chrome」「Mozilla Firefox」「Safari」など、“インターネットエクスプローラー以外のウェブブラウザ”にてご覧ください。

外国人「日本語版『ハリーポッター』は全19巻だった!薄すぎて電車の中でも読めるだと…!?」

(投稿者)

日本語版「ハリーポッター」は全19巻に分割して販売している。残念ながら内容は英語版と同じだけど、電車で読むには丁度良いサイズだ!

[via]goo.gl/8uF6Gv



(この投稿へのコメント)

ちゃんと並べ替えてくれ

┗2冊だけだぞ

1.「不死鳥の騎士団」が4冊分必要というのは気に入った
2.8巻と9巻が逆に並んでいることが気になって仕方ない

┗見なかったことにしたい…

これは知らなかった!クールなアイデア!

マンガサイズだね

これは面白い。
各巻どこで区切っているのか気になる。

┗俺もそれを知りたい

タイトルも違うの?
それとも『ハリーポッターと炎のゴブレットpart2』みたいな感じ?

┗そこは同じ

自分が編集担当だったらどこで区切るかめちゃくちゃ悩むだろうな

発売は同時なんだろうか?

これの理由は何?
販売部数を増やすため?それとも日本の文化的に分厚い本を所有することはあまり好まれないのか?

┗後者だと思う。日本の人々は電車内や外出先で読書することを好む。900ページある重たい「不死鳥の騎士団」を持ち歩くよりも分割した方が便利。

 ┗昨学期日本に行ってたんだけど、今になってようやくほぼ全ての本が同じぐらいのサイズだったことに気が付いた。

これはとてもスマートなアイデア。
しかし、価格は分割した分を合計すると元の値段と同じになるように調整されているのだろうか?

アメリカでもこれをやってくれたら楽に持ち運べてクールなのに

キンドル…俺のキンドルに感謝しよう

端っこの黒い背表紙は何の本?

┗栄えある同人誌

┗『吟遊詩人ビードルの物語』!


「不死鳥の騎士団」ぐらいデカいと傷つけずに持ち運ぶのは難しいから、僕の本はすっかりボロボロになってしまった。新しく買い直さないと。

 ┗俺の「炎のゴブレット」は真っ二つになってしまったから、「炎のゴブレット」パート1とパート2は既に持ってるといえる。

これ買おうかな…リーディング学習になるし、訳の違いにも興味がある。
ドイツ語版を読んだ友人と訳の違いを比較したらとても楽しかったんだ。

┗各国のヴォルデモート卿のアナグラムを比較すると面白い!

 ┗”自分の国の言語でヴォルデモート卿をどう訳されていたか”というスレッドを昔みたことがある。この名前の違いのせいで時々会話が嚙み合わないことがあるわ。

 ┗残念ながら日本語版は”Lord Voldermort”と”Tom Marvollo Riddle”なんだよね。この違いはアルファベットを使用する言語の方が分かりやすい。

ヴォルデモート
本名はトム・マールヴォロ・リドル (Tom Marvolo Riddle) 。ファーストネームは父トム・リドル・シニア、ミドルネームは母方の祖父マールヴォロ・ゴーントに由来する。しかし幼少期からトムという「平凡な名前」が好きではなく、後に自身の出生を知ると父と同じ名を嫌悪するようになり、自身のフルネームを並び替えて “I am Lord Voldemort” (私はヴォルデモート卿だ)と名乗るようになる。


今さらですがこれをみて初めてハリーポッターが文庫化されていたことを知りました。そういえばA6サイズの小型書籍フォーマットは日本以外ではあまり普及していないらしいですね。

英語版はこんな感じ。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

外部サイトの注目記事


コメント

  1. 名前:Anon 投稿日:2017/08/02(水) 16:41:17 ID:0c14a9f4c 返信

    残念ながらハリポタの日本語版はリーディング学習には向かないよ
    本来は翻訳家じゃない通訳の人が間違いや勝手な設定変更をしまくった迷訳なんだ
    金の無駄

  2. 名前:Anon 投稿日:2017/08/02(水) 16:52:40 ID:c0ce58a53 返信

    分厚いやつしかみたことなかった

  3. 名前:Anon 投稿日:2017/08/02(水) 16:54:20 ID:89c52475d 返信

    確かにちゃんと並び替えてくれ

  4. 名前:  投稿日:2017/08/02(水) 17:01:39 ID:f635329c6 返信

    文庫本がここまで普及してるの日本だけだからな
    ドイツにも少しだけあるけど

  5. 名前:Anon 投稿日:2017/08/02(水) 17:08:29 ID:b4d0b71ce 返信

    英語みたいに一文が長ったらしくないからできるんだろうな

  6. 名前:    投稿日:2017/08/02(水) 17:11:28 ID:920b6cce9 返信

    英語版これ、バキッと壊れた人も多いだろうね。まず持ち運びにくい、六法かいな、絶対分割した方がええわあ。

  7. 名前:Anon 投稿日:2017/08/02(水) 17:25:54 ID:54df600f0 返信

    この人は単行本版を知らないで書いているんだろか?

  8. 名前:Anon 投稿日:2017/08/02(水) 17:37:54 ID:995360853 返信

    英語が長ったらしいんじゃなくて、現代日本語の言い回しの迂遠さと、構文の決まり事上、普通の英文を日本語にすると単純に文字数だけでも2~3倍になる。
    だからやで。あと、現代日本人は長文を読むのに慣れていない。
    単純にニュースや社説の長さを英紙と比べてみても、日本はすごく短いし、情報量も少ない。

    • 名前:Anon 投稿日:2017/08/03(木) 12:05:09 ID:8e666ac8f 返信

      えーと、一般に同じ内容なら日本語の方が文字数は減るんだが。
      実際に今回のハリポッターの場合も日本語版の方が文字数は少ない。

      ハードカバーの場合に、日本語版の方がページ数が多かったのは、
      空白が多く、フォントも大きいからで、逆に原書は小さい文字でページビッシリ。

      大体ページ数だと日本語版は原書の2倍くらいなんだが、
      1ページ当たりの文字数は原書の方が4~5倍くらいの密度。

  9. 名前:Anon 投稿日:2017/08/02(水) 17:54:07 ID:d7c802c2c 返信

    聖書も日本語版は薄い
    Twitterも日本語だと短い文章でたくさん情報量がある

    • 名前:Anon 投稿日:2017/08/02(水) 18:00:06 ID:79dee063c 返信

      新約(ニューテスタメント=新しい契約)と
      旧約(オールドテスタメント=古い契約)とがあるわけだが
      どっちのだよ

      • 名前:Anon 投稿日:2017/08/03(木) 14:37:36 ID:8fedff12d 返信

        言語そのものの性質で日本語の方が英語より少ない文章量で済むから、旧約だろうと新約だろうとそこは変わらないよ。

    • 名前:Anon 投稿日:2017/08/02(水) 20:15:42 ID:ff3f1f58c 返信

      聖書にもいろいろなバージョンがあるわけでね
      それは海外も同じ

  10. 名前:Anon 投稿日:2017/08/02(水) 17:56:09 ID:79dee063c 返信

    真っ二つになったんで
    すでにパート1とパート2を持っているには笑ったわ

  11. 名前:ななし 投稿日:2017/08/02(水) 19:02:18 ID:2d8d4ec1f 返信

    厚い本は日本では人気がない。

    • 名前:Anon 投稿日:2017/08/02(水) 21:32:18 ID:54e02cb9d 返信

      薄い本は…
      止めた

  12. 名前:ななし 投稿日:2017/08/02(水) 19:02:57 ID:ab73dbff6 返信

    聖書は昔の翻訳の方が好きだな
    今の翻訳は何か子供向けですかねって感じがしてもやもやする
    ハリー・ポッターシリーズは翻訳家の人がちゃんと翻訳したの読みたい
    ていうか、ファンタビは何で元々の『幻の動物とその生息地』って邦題にしなかったんだろう
    かっこいいのに

    • 名前:Anon 投稿日:2017/08/03(木) 18:15:02 ID:527a153e6 返信

      もともとも何も原題がまんま「ファンタスティックビースト」だぞ
      まあ映像作品としてはカタカナ入ってたほうが続編ってイメージしやすそうだし

  13. 名前:Anon 投稿日:2017/08/02(水) 19:58:31 ID:7c936d095 返信

    日本ではハードカバー版とか文庫版とか同じ本でも数種類発売されるってこと伝わってるんだろうか?

  14. 名前:Anon 投稿日:2017/08/02(水) 20:00:07 ID:74c5ef511 返信

    誤訳だらけの翻訳者は脱税してスイスへ逃亡

  15. 名前:Anon 投稿日:2017/08/03(木) 01:27:39 ID:e672ad239 返信

    これ1巻上下分けている意味が分からなくてなー
    このハリーポッター文庫版に関しては、
    分厚い本は好まれないというよりも出版社が儲けたいだけだ

  16. 名前:Anon 投稿日:2017/08/03(木) 10:06:53 ID:2f8dde676 返信

    買う人がいるから、出版社は儲けられるんだが?
    需要があるのに出版社が儲かっちゃうから出版しちゃダメってこと?

    • 名前:Anon 投稿日:2017/08/03(木) 16:56:54 ID:4ce9f90d7 返信

      儲けること自体悪だとするおかしな人も世の中にはいるからねぇ
      利益がなければ給料も出せないし新しい事業もできないのだから
      特に企業にはガンガン儲かってもらわないといけないのに

    • 名前:Anon 投稿日:2017/08/03(木) 21:38:01 ID:e672ad239 返信

      文庫本(廉価本)のはずなのに、なんでわざわざ巻数分けて価格を上げる必要があるんだよ
      この出版社は「文庫で出版する」という意義を捨ててるわ、
      そもそも翻訳がお粗末だわで擁護の必要ねえぞクソだから
      それで本売れないとか騒いでるんだぞ

  17. 名前:Anon 投稿日:2017/08/03(木) 13:39:28 ID:cbfbdb519 返信

    っていうか英語は単語を10個くらい並べなきゃ文章にならない所も
    漢字も使える日本語なら2、3文字で済むときあるし。

    そういう意味では海外文庫が日本語版では薄くなるのも当たり前なんだが…?

  18. 名前:Anon 投稿日:2017/08/03(木) 13:44:30 ID:a4066e011 返信

    シュトゥルム ウント ドランク(嵐と波)は
    疾風怒濤で済む