外国人「世界地図みるとこの辺に小さな国々が密集してるけどさ…」

海外匿名掲示板4chanより


(投稿者)

🇺🇸この辺の小さな国々ってなんで一つの大きな国に統合しないの?俺には理解できん。

[via]goo.gl/GX2a6r



(この投稿へのコメント)

🇧🇪>1、良いアイデアだ。国名は「ユーゴスラビア」にしようか。

🇷🇺このスレを開くまでもなく、タイトルだけみてアメリカ国旗が立てたスレだと分かった

🇯🇵7つの国境、6つの共和国、5つの民族、4つの言語、3つの宗教、2つの文字、1つの国家

🇸🇪>1、なにいってんだこいつ…

┗🇭🇺的確な画像だ…

🇵🇹自律的なミニ国家こそ世界の未来。帝国主義の時代は終わりにしなければ。

🇨🇱>1、彼らのアイデンティティは”国”という共同体に収まらない。君たちのように一つの統合体であるかのように振る舞うことはできないんだ。

🇺🇸公正を期して言うと、我々は歴史の授業でユーゴスラビア紛争なんて学ばない。あんま重要じゃないからね。大体ベルリンの壁崩壊からスタートする。

 ┗🇳🇱独立革命も南北戦争もあんま重要じゃないよな…

  ┗🇺🇸それは客観的に間違ってる。アメリカ独立革命は歴史上最も重要な出来事の一つ。啓発理念によって設計された現代の共和国を創造し、それ以来フランスを含む数えきれないほどの国々に明確な影響を与え続けている。

🇺🇸外国人にとっては違うのかもしれないが、アメリカ人にとっては最も重要な出来事だ。
アメリカ人が歴史の授業で習う戦争は…
・フレンチ・インディアン戦争
・アメリカ独立戦争
・インディアン戦争
・米西戦争
・南北戦争
・米墨戦争
・米英戦争
・第一次世界大戦
・第二次世界大戦
・ベトナム戦争
・朝鮮戦争
・アフガン戦争
・薔薇戦争
・ナポレオン戦争
・国共内戦
・ロシア内戦
・湾岸戦争
・中東戦争
・スペイン内戦
・グレナダ侵攻
以上

┗🇺🇸あ、あとはパナマ侵攻と、これも入れていいならキューバ危機か

┗🇺🇸
>薔薇戦争
教わってない
>ロシア内戦
教わってない
>中東戦争
教わってない
>スペイン内戦
ほんの少し
>グレナダ侵攻
教わってない
アメリカの公共教育はうんち

┗🇺🇸>インディアン戦争
ハイスクールまではこれしか知らなかったわ。ヨーロッパの連中が外国語を勉強する中、俺らはチュマシュ語族が食ってたものとか教わる。

 ┗🇺🇸まあアメリカ人にとっては第二言語や中世ヨーロッパ史よりもインディアンの方が重要だからね

🇺🇸これのせいで俺も混乱させられたよ。ユーゴスラビア紛争は現代史において我々が介入したものとしては最も重要な軍事紛争なのに、学校では一切学ばないか、あっても1日で済ませてしまう。学校でこれについて学ぶ機会が無かったから、俺は家で自分で本を読んで調べる必要があった。大学で学びたければ相当ニッチな歴史学コースを履修する必要があると思う。

┗🇺🇸おそらくそれは直接共産主義と結びつくものではなかったからだろう。NATOの主要国を脅かすものでもなかったから、優先度が低いんだよ。
これはシリアみたいなもので、仮に我々がアサドを爆撃したとしても、歴史書にそれほど深く刻まれないだろう。

 ┗🇺🇸直接的ではないにせよ間接的にはそうだろ。それに今日まで影響を及ぼし続けるバルカン化に終わった戦争に介入したのは事実。

🇬🇧CIAはそのずっと前からユーゴ崩壊に向けて暗躍していたんだけどね

🇺🇸俺は>1を支持する。これは完全に合理的だし、なぜそういう試みがなかったのか謎だ。それにドイツは広すぎるから、我々が2分割するべきだと思う。

┗🇫🇮よしやろうぜ

🇭🇺>1、その理由は、君たちが空爆したから

┗🇺🇸NATOがユーゴスラビアを空爆した時には既にユーゴスラビアは没落して、完全解体の過程にあった。クロアチアとスロベニアは既に離脱していて、ボスニアもそうなる流れだった。2度目の空爆のときはモンテネグロ以外の国が既に分離独立を果たし、コソボもその過程にあった。ユーゴスラビアはアメリカの空爆によって破壊されたのではなく、その時点で既に破壊されていた。

デリバリット・フォース作戦(Operation Deliberate Force)とは、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争の最中の1995年に北大西洋条約機構(NATO)加盟諸国が行った、ボスニア・ヘルツェゴビナのセルビア陸軍に対する空爆及びその防空作戦である。作戦は、8月30日から9月20日の間に実行され、15カ国から400機の軍用機と5,000人の兵士が動員された。

アライド・フォース作戦(Operation Allied Force)は、北大西洋条約機構 (NATO) 加盟諸国がコソボ紛争末期の1999年に実施した航空攻撃を主とする作戦。作戦名の“Allied Force”とは「連合軍」の意。この作戦によって行われた大規模な空爆を「コソボ空爆」と呼ぶ。

🇫🇮>1、まともな思考力の持ち主がなぜアルバニアと統合しようと思うのかね?

🇳🇱ところでなんでアルバニアはユーゴスラビアの一部にならなかったの?

┗🇭🇷セルビアと統合したいと思う国なんてあるのか?

 ┗🇩🇪なんで?良い奴っぽいじゃないか?

  ┗🇧🇦侵攻されるまではな

🇺🇸アルバニアは漠然とした地理的位置を除けば南スラヴ系と何ら共通点はない。
ユーゴスラビア⇒スラビア⇒スラブ
あとは分かるな

┗🇨🇦もっと良い質問は、なぜブルガリアはユーゴスラビアではなかったのか?

┗🇬🇧おそらくブルガリアやセルビアは「汚れた血」の扱いだからかな?第一次世界大戦や第二次バルカン戦争を見てごらんよ。

  ┗🇭🇷チトーはブルガリアをユーゴスラビアに入れたがっていた。俺が知ってるのはそれぐらい。

🇭🇷>1、俺たちもそうしようと試みたんだが、結果はお互い憎しみうものになったんだ

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

外部サイトの注目記事

スポンサーリンク

コメント

  1. 名前:Anon 投稿日:2017/08/31(木) 12:43:26 ID:fbb632db6 返信

    >公正を期して言うと、我々は歴史の授業でユーゴスラビア紛争なんて学ばない。
    >あんま重要じゃないからね。

    さすがにこのアメリカ人の本スレ主は、あおるために言ってるのだろう。
    バルカン半島で小国同士がいざこざを始めると、
    大国も巻き込まれかねないから、みんな警戒しているのだ。
    第1次世界大戦のように。

  2. 名前:Anon 投稿日:2017/08/31(木) 12:48:44 ID:f11540cdb 返信

    日本じゃ太平洋戦争だってまともに教えないのになw

    • 名前:Anon 投稿日:2017/08/31(木) 13:03:10 ID:3464178c0 返信

      授業中ずっと寝てたんだろw

      • 名前:Anon 投稿日:2017/08/31(木) 14:44:37 ID:bff576e38 返信

        昔から歴史の授業って、縄文〜江戸時代まではガッツリやるけど
        現代史に入ったあたりでテキトーになる
        戦争絡みのことって大人になってから知ったことのほうが多いわ

        • 名前:Anon 投稿日:2017/08/31(木) 17:24:29 ID:1f6503d60 返信

          色々と面倒くさい団体が学校にカチコミかましてくるから、現代史は箇条書きみたいな内容になるんだよ。
          学校側の自己防衛さ。

      • 名前:ななし 投稿日:2017/09/07(木) 11:32:15 ID:faef130cd 返信

        ※2じゃないけど、冗談抜きで中高の歴史、特に昭和史は1時間やれば良い方だよ。今は知らんけど、少なくとも40代から上はそうだった。
        マスコミの流す情報は全て西側寄りだったしね。バブルが崩壊したら矢鱈中韓シンパが増えたけどさ。

  3. 名前:Anon 投稿日:2017/08/31(木) 12:51:06 ID:7370c2cef 返信

    >アメリカ人が歴史の授業で習う戦争は…
    これ見たらアメリカ人がダメなのがよくわかるな
    そりゃアメリカが彼らにとっての世界の全てになるってもんだ
    世界史の中のアメリカってのを学ぶのは大学行って専門的に学ぶ気になってからってことか

  4. 名前:Anon 投稿日:2017/08/31(木) 12:51:25 ID:c2ebf262d 返信

    アメリカの公共教育はうんちだから、エリート層は私立に通わせるわけで。

  5. 名前:Anon 投稿日:2017/08/31(木) 12:54:36 ID:f13899102 返信

    セルビアと合併したがる国なんぞ、あの辺にはもうあるまい。
    救援のために参戦したモンテネグロを併合するような恩知らずぶりだったし。
    今は劉暁波氏のノーベル平和賞受賞に中国・ロシア・ベラルーシらと共に抗議するような国。

  6. 名前:Anon 投稿日:2017/08/31(木) 13:01:08 ID:fbb632db6 返信

    >俺は>1を支持する。これは完全に合理的だし、なぜそういう試みがなかったのか謎だ。>それにドイツは広すぎるから、我々が2分割するべきだと思う。

    これは次のスウェーデンの返しが的確だよなあ。
    民族自決は結構だけど、、どこまでが「民族」なのやら、細分化するリスクがある。
    一方で、「合理性」とやらでまとめようとすると、
    ユーゴスラビアのようにうまくいかない。
    「合理性」なんてのは共産主義者の方便ですよ。

  7. 名前:Anon 投稿日:2017/08/31(木) 13:04:13 ID:c91fff06c 返信

    ドイツとかイタリアの歴史を勉強すると今ある状態の方がまだましと思えるw

  8. 名前:Anon 投稿日:2017/08/31(木) 13:42:26 ID:53bf11243 返信

    中国からしたらヨーロッパ全部で1国でいいって言うだろ

  9. 名前: 投稿日:2017/08/31(木) 14:34:07 ID:679a1ce74 返信

    ああ、その辺はね、あまりの恐怖でナチスがびびって逃げるほどの地域だから触れちゃダメっすよ

  10. 名前:Anon 投稿日:2017/08/31(木) 15:12:31 ID:a3d806e87 返信

    アメリカ合衆国の歴史がウンチなんだからしょうがないよ。
    ウンチにいくらスパイかけてもカレーにはならん。

  11. 名前:Anon 投稿日:2017/08/31(木) 15:17:53 ID:b8da44949 返信

    なお、その原因と結果を間近で見ていたはずの欧州人が移民と難民の大量受け入れを初めて、同じように人種トラブル抱えたらしい

  12. 名前:Anon 投稿日:2017/08/31(木) 15:41:24 ID:de2487392 返信

    ばら戦争を授業でやるとこってあるのかね
    ぐだぐだすぎて、興味ないと覚えられないよ

  13. 名前:Anon 投稿日:2017/08/31(木) 16:36:31 ID:2a5d66b2c 返信

    近代まで戦争してた紛争地域じゃん

  14. 名前:Anon 投稿日:2017/08/31(木) 17:08:06 ID:17177f8d1 返信

    映画アンダーグラウンドおすすめ
    小説さよなら妖精もいいぞ

  15. 名前:  投稿日:2017/08/31(木) 17:32:51 ID:d024f86e8 返信

    中国やソ連みたいに、協調性のない統一国家は、それはそれでダメになりそう
    なんにせよ陸地に国境があるなんて考えるだけでおぞましい

  16. 名前:Anon 投稿日:2017/08/31(木) 19:02:16 ID:63776e2ab 返信

    まぁ、言いたいことはわからんでもない
    俺もGoogleMap見てココらへん全部統一したいとか妄想してるしw
    バルカン半島もそうだけどアフリカ西部とかな
    あとはカリブ海と中央アジアと太平洋諸島と東南アジアとか

  17. 名前:Anon 投稿日:2017/08/31(木) 20:01:10 ID:b89b93176 返信

    ちと、困惑する

  18. 名前:Anon 投稿日:2017/09/02(土) 07:24:07 ID:6bea75725 返信

    スレ主アメリカの言い分にも理はある
    もともとこの地域はローマ帝国やオスマン帝国で
    多文化多人種社会として安定していたのが
    近代になって一民族一国家の風潮にならったせいで
    逆に混迷を極めることになったわけだし
    とは言え時計の針は戻せないけどなw