当サイトを「インターネットエクスプローラー11」(IE11)を使用して表示した場合、レイアウトが崩れてしまい著しく読みにくくなる不具合があるようです(原因調査中)。そのためPCでご覧の方は「Microsoft Edge」「Google Chrome」「Mozilla Firefox」「Safari」など、“インターネットエクスプローラー以外のウェブブラウザ”にてご覧ください。

イギリス人「イギリスのEU離脱後の新欧州旗を作ってみた。EUの諸君、今こそ団結を示そうではないか!」

海外掲示板redditの/Europeより


(投稿者)

🇬🇧ポスト・ブレグジット時代の新欧州旗
– 伝統の青いバックグランドに残された27の加盟国をあしらったフラッグである。

[via]goo.gl/rvME1m
goo.gl/HSKh2i
goo.gl/4J5Fse



(この投稿へのコメント)

🇪🇸ಠ_ಠ

🇳🇱YES

🇸🇪オワタ…

┗適切なリアクション

🇬🇧こいつを“解体”させる!

┗生存者は0だ!

ギリシャがど真ん中に陣取ってるという皮肉

🇬🇷ギリシャ人だけど笑ったw

┗借金の力による結びつきは固い
ギリシャのポジショニングは妥当

 ┗「一つの借金は全てを統べ…」

  ┗「一つの欧州中央銀行は全てを捕らえて、暗闇の中に繋ぎとめる」

   ┗「ジャン=クロード・ユンケル横たわるブリュッセルの国に」

    ┗ – J・R・R・トールキン

🇫🇷そう皮肉でもないぞ。ギリシャは民主主義や西洋文明、そして何より「ヨーロッパ」という名前誕生の地だからね。

エウローペー(古代ギリシア語: Εὐρώπη, Eurōpē, ラテン語: Europa)は、ギリシア神話に登場する姫の名。

エウローペーは、テュロスのフェニキア王アゲーノールとテーレパッサの娘で、美しい姫であった。エウローペーに一目ぼれしたゼウスは誘惑するために、自身を白い牡牛に変える。エウローペーが侍女と花を摘んでいる時に、白い牡牛を見つけその背にまたがると、その途端白い牡牛はエウローペーをクレータ島へと連れ去った。そこでゼウスは本来の姿をあらわし、エウローペーはクレータで最初の妃となった。連れ去る際にヨーロッパ中を駆け回ったため、その地域はエウローペーの名前から「ヨーロッパ」 (Europa) と呼ばれるようになった。

🇬🇷鍵を握っているのはやはり我々だな!このチャートを見てもセンターに陣取るのは我々だ!

ギリシャ=EUのへそ

なんでドイツとフランスを分断してるんだ?
また戦争してほしいのか?

🇱🇺
ルクセンブルクの配色が合ってる
ルクセンブルクがセンターの隣という好ポジションである
ルクセンブルクの隣はビッグブラザーのオランダである
ルクセンブルクはみだらなベルギー人から遠く離れている
評価:110点

🇳🇱いつものことだけどラトビアだけストライプ幅合わせてないな。クロアチアの方が綺麗に収まるからチェンジで。
この際ベルギーは見捨てた!クロネルクスこそ未来だ!

🇭🇷うちらはオーストリアの隣?
スロベニア分断計画はどうやら順調みたいだね

┗🇪🇺オーストリア、ハンガリー、クロアチアが隣り合っているところは古き良き時代を思い出すね ( ͡° ͜ʖ ͡°)

面白い…実に面白いが…
これはひどい…

🇪🇺醜い…燃やせ!

🇺🇸なぜユニオンジャックに見えてしまうのか…

┗そこがこの画像の肝だろ

お前らも脱出しろって煽ってるようにしかみえないw

🇪🇺EU(を悼んで)

🇧🇬ブルガリアの入れるところないから適当にいれた感…

🇮🇱マルタとキプロスが圧死しそうなんですが

ところでノルウェーはEUの一員じゃないの?

┗違う。スイスやアイスランドと同じくEFTA(欧州自由貿易連合)には加盟してるけどEUには入ってない。

🇸🇰チェコの三角形がなんかちっさくね?

🇨🇿>1、うちの国旗がめちゃくちゃなんだけど 🙁 矢印もこっちの方がかっこいいのに。

┗🇬🇧君は完全に正しい。申し訳ない。

┗スロベニア、スロバキア、チェコがどこに向かおうとしているのは定かではないが、彼らの幸運を祈っているよ

┗これだと「EUの出口はこちらです」にしか見えない件

🇬🇧しかし背景の巨大なスコットランド国旗が不気味だな

┗🇪🇺ヨーロッパを牛耳る陰の黒幕はスコットランドだったか

(スコットランド)muhahahahahahahahaha

🇩🇪でもなぜこれを作ろうと思った?

┗🇫🇮

ちなみに星の数は加盟国とは関係ないからイギリスがいなくなっても欧州旗に影響はないぞ

🇬🇧俺たちはどこにも行かないよ!

┗ん?何だって?


(補足)

欧州旗は、長方形の青地に、円環状に配置された12個の金色の星で構成される旗であり、ヨーロッパのシンボルである。

最初にこの欧州旗が定められたのは欧州評議会(COE)においてである。しかしこの旗はもともとCOEの旗としてではなくヨーロッパ全体を代表するシンボルとする意図を持って定められ、欧州連合(EU)といった特定の組織が独占使用することにはCOEは否定的であった。その後1985年にミラノで開かれた欧州理事会において、欧州旗をEUの旗として使用することが合意された。

青地は青空を表し、星の描く円環はヨーロッパの人々の連帯を表す。12個という星の数は最初から決まっていたもので、「完璧」と「充実」を表し、加盟国の数を表すものではなく今後とも増えたり減ったりすることはない。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

外部サイトの注目記事


コメント

  1. 名前:Anon 投稿日:2017/09/28(木) 21:58:01 ID:6db5fb77a 返信

    日本もEU脱退しよう!

    • 名前:Anon 投稿日:2017/09/29(金) 11:14:38 ID:0c3a25a17 返信

      NATOは入る価値がある。

  2. 名前:Anon 投稿日:2017/09/29(金) 00:00:35 ID:9573366a2 返信

    緑一色か新月でええやん

  3. 名前:Anon 投稿日:2017/09/29(金) 00:31:20 ID:4b1f1fc86 返信

    8つの褐色4つの紅に金の星を塗り替えとけ

  4. 名前:Anon 投稿日:2017/09/29(金) 20:11:11 ID:2f18071a0 返信

    ドイツの言いなりになってムスリムに乗っ取られたバカ国家連合かw