外国人「ルーマニア国旗とチャド国旗が紛らわしすぎる件」

海外掲示板redditの/europeより


(投稿者)

ルーマニア国旗vsチャド国旗

ルーマニアの国旗は、1990年以後の民主政体下では、青、黄、赤の縦三色旗である。
青は空、黄は鉱物・穀物、赤は国民の勇気・独立闘争を表すという。また、青と赤がモルダヴィア、黄が小ワラキア、赤が大ワラキアを表したともいう。
国旗は公式の縦横比も含めてチャドの国旗と酷似しているが、チャドの国旗のほうが、青色が若干濃く暗い。

チャドの国旗は、青、黄、赤の縦三色を配した旗。独立前の1959年6月11日に採用された。独立後は憲法内に規定が設けられている。フランスのトリコロール(三色旗)のうち、白を汎アフリカ主義のシンボルカラーの一つである黄色に置き換えている。
各色の意味は以下の通り。
青 – 空、希望、農業、チャド湖の水
黄 – 太陽、大地(サハラ砂漠)
赤 – 進歩、統一、血
国旗は公式の縦横比も含めてルーマニアの国旗と酷似しているが、ルーマニアの国旗のほうが、青色が若干薄い。

[via]goo.gl/ZZKemj



(この話題へのコメント)

チャドがルーマニアの植民地になったらこうなる

┗お前のために直しといてやったぞ

┗俺が最も誇りに感じていることといえば、r/vexillologycirclejerk(旗章学系クソカキコ板)で、上から13番目のポストを獲得したこと。オランダに侵略された後のタイ国旗はこうなる。

チャドの方が少しだけ濃い青なのかな?

┗🇷🇴うん、そうだと思う。それからこれをみるとあっちの方が黄色もちょっとだけ暗めで、赤は若干白っぽく見えるね。

 ┗🇵🇹チャドの方がメラニン色素多めか

  ┗なるほど、つまりチャド国旗はレイシスト

🇪🇺これってチャドはルーマニア国旗を輸入したんだけど、お金がないからそう頻繁に新しい国旗に交換できないから?

 ┗その理由について、俺は圧縮率設定を気にしないままルーマニア国旗のJPEG画像を何度も繰り返し保存した結果の産物だと確信している

🇷🇴正確に回答すると、ルーマニア国旗は左から「コバルトブルー」「クロムイエロー」「バーミリオンレッド」で、RGBカラーコードはそれぞれ、0-43-127 / 252-209-22 / 206-17-38だ。
チャド国旗との違いについては、公式には向こうの青はコバルトブルーではなく「インディゴ ブルー」であることのみなんだけど、インターネット上ではそれぞれの色が明るかったり暗かったり無限のバリエーションが存在する。だから、こういう画像をみてどっちがどっちか議論しないでくれ。特にPC上ではモニターの設定によっても大きく変わることでもあるし。

🇷🇴この違いは覚えておきなさい。いつか役に立つ時が来るだろう。

🇮🇪似たような問題はここでも起きてるな。アイルランド国旗とコートジボワール国旗を混同している人とか。

ルーニー、隣国の記念日祝いにうっかりミス アイルランド国旗ではなく…

マンチェスター・ユナイテッドFWウェイン・ルーニーの、ちょっとした不注意によるミスが話題となっている。アイルランドの国旗を、よく似たコートジボワールの国旗と間違えてしまった。
3月17日はアイルランドの国民的祝日である「セント・パトリックス・デー」だった。日本ではそれほど知られてはいないかもしれないが、アイルランドの隣国イギリスでも各種のパレードなどが催される。
ルーニーもソーシャルネットワーク(SNS)でこのセント・パトリックス・デーを祝おうと、『インスタグラム』に記事を投稿。ユナイテッドの元チームメートであるアイルランド人のDFジョン・オシェイ、ジョニー・エヴァンズとともにプレミアリーグ優勝のトロフィーを抱えた写真に、「友人たちと一緒にお祝いを。ハッピー・セント・パトリックス・デー」とコメントを添えた。
だが問題は、コメントの最後に添えられた国旗の絵文字だった。左から順に緑・白・オレンジの3色で構成されるアイルランド国旗ではなく、オレンジ・白・緑が並ぶコートジボワール国旗を選んでしまったのだ。
これに気づいたファンたちは、「ハッピー・コートジボワール・デー!」などと返信コメントを投稿して面白がった。ルーニーはその後、国旗を修正している。

┗これはアイルランド人ですらアバターのエンブレムを間違えてる奴をみかけた

いつだったかチャドがルーマニアにこの件について国旗をコピーしたとか怒ってなかったっけ?この配色を採用したのはルーマニアよりもかなり後のことなんだけどね。他の似たような国旗といえば、モルドバとアンドラもそっくり。

┗🇷🇴彼らが怒った理由は1948年~1990年までの我々の国旗に存在した国章を取ってしまって、1866年まで使われていたルーマニア公国時代のシンプルなデザインに戻したから。チャドの方の国旗は1959年に採用されたものだから当時は問題にならなかったんだけど、我々が伝統的なものに戻したせいでそっくりになるという結果に。

🇹🇷トリコロールの国旗はなんか退屈に思える

┗これはフランスを責めるべき。さらに悪いことに、19世紀にスラヴ系ナショナリストたちがこの三色旗を文字通りコピーして横向きにしたんだ。多くのスラヴ系国家は未だにこのモデルを採用している。

でもルーマニア国旗の方が間違いなく美しいな

┗🇩🇰俺はチャド国旗の方がイケてると思う。3色のコントラストが控えめでよろしい。

 ┗🇷🇴いつものようにチャドばかりがイケてる国々の注目をかっさらって、善きルーマニア人がボッチになるパターンか…

🇸🇪“バージン”・ルーマニア諸島&“チャド”・チャド

  ┗Fucking Chad…
(註)「チャド」という名前の男は大体嫌な奴というステレオタイプがある

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

外部サイトの注目記事

スポンサーリンク

コメント

  1. 名前:Anon 投稿日:2017/10/26(木) 15:32:12 ID:2f1fc5e60 返信

    そうかそうか




    0



    0
  2. 名前:Anon 投稿日:2017/10/26(木) 15:50:47 ID:97a1b55ad 返信

    日本のあちこちにこの国旗を掲げてる所あるよね




    0



    0
  3. 名前:Anon 投稿日:2017/10/26(木) 15:56:06 ID:f91da94c1 返信

    トリコロールぽいやつは廃止してしまえ




    0



    0
  4. 名前:Anon 投稿日:2017/10/26(木) 16:27:00 ID:651d5e7f4 返信

    トリコロール自体ややこしいよねw
    多過ぎ




    0



    0
  5. 名前:Anon 投稿日:2017/10/26(木) 17:06:38 ID:82aecbffd 返信

    国旗はともかく国章が違うから個人的には問題ないな。
    国旗に国章を書き加えればさらにわかりやすいのは言うまでもないが。

    ルーマニアは社会主義時代の国章とは異なり十字架を咥え盾を抱える鷲の紋章。
    民族、文化がほぼ同じだというモルドバの国章とよく似ている。
    2016年わずかに変更され、鷲に王冠が描き加えられた。

    チャドの国章はよくわからん動物、それにライオンかトラが盾を支えていたはず。
    調べてみたらヤギとライオンの紋章だった。




    0



    0
  6. 名前:Anon 投稿日:2017/10/26(木) 17:10:22 ID:77760b152 返信

    三色旗多すぎて覚える気もしない




    0



    0
  7. 名前:Anon 投稿日:2017/10/26(木) 17:26:29 ID:9e12e8109 返信

    そうかそうか。




    0



    0
  8. 名前:Anon 投稿日:2017/10/26(木) 18:02:00 ID:515e2f410 返信

    インドがわからない。だったかな?それ思い出した。




    0



    0
  9. 名前:Anon 投稿日:2017/10/26(木) 19:09:36 ID:22a860eff 返信

    大勝利




    0



    0
  10. 名前:Anon 投稿日:2017/10/26(木) 19:22:50 ID:56e2afbaa 返信

    紛らわしいというより素直に同じ国旗使ってるて言っていいんじゃねw




    0



    0
  11. 名前:Anon 投稿日:2017/10/26(木) 19:34:20 ID:55de82d10 返信

    日本人から見て紋章が多少違っても分からんってのはともかく、欧州の人ですらモルドバとアンドラほど違いがあってもそっくりとか言うのか。




    0



    0
  12. 名前:123456 投稿日:2017/10/26(木) 21:09:24 ID:4b3fe3c1d 返信

    朝鮮の伝統色みたいだね
    韓服の袖の部分とか




    0



    0
  13. 名前:Anon 投稿日:2017/11/21(火) 04:41:19 ID:02eec08e3 返信

    ※12
    ???
    朝鮮ではそうなってるの?
    国旗と全然違くない?
    韓国では韓服って呼ぶの?北朝鮮に対抗してってこと?




    0



    0